SAOLI Birthday LIVE!! ~縁COUNTER~

Cafe & Livespot FJ'sあれは、渋谷でライブ中に同じビルの店舗から火災が発生して、序盤で中止になったという悲しい出来事があった。あれから、主役との久々の再会となるこの日は、ちょうどバースデー祝いの日であった。
この日は仕事が早稲田であった為、都営バスで渋谷を経て、東急バスでけこぼ坂上に向かい、少し先にある会場の「Cafe & Livespot FJ’s」(写真上)へ。かなりの早着で、まだリハーサルの最中であった。開場時刻に近づくにつれて、観客が増えてくる。そして、定刻の19時に開場。受付してから、席についてドリンク引換。チケットは、前売りだけで完売しており、当日の入場は不可であった。

SAOLI Birthday LIVE!! ~縁COUNTER~開演予定の19時30分を少し過ぎてから、オープニングアクトで出る予定だった、No one in Augustのメンバー1人が他のメンバーの体調不良の為にキャンセルになった事を述べて、お詫びする。急遽転換が行われ、実質の「ワンマン」となったライブは20時に開演となった。
バースデー当日という、主役のSAOLIさんが登場。今回は、サポートのピアノとパーカッションと共演。
1部。軽く紹介して、最初の曲をリズム良く歌って幸先良く始まると、次も夜の雰囲気にピッタリな曲を歌う。トークで、これまでのバースデーの事とプレゼント等について語る。今度は緩やかな曲を歌い、静聴モードが続いていた。ややパワー感じる曲を歌い、流れが少し変わった気がした。ここまで、花にまつわる曲を歌った事、曲の制作の事、活動してから7年である事、今回のライブへの想いを語る。さて、ゆったり気分で次の曲を歌い、時間がゆっくりと流れていく。ついに、手拍子を鳴らしてアップテンポな曲を歌い、場が賑やかになった。先程の2曲は、初期の頃に制作して歌わなくなっていたという。バースデーに行われる、ライブへの想いを語る。で、最後は昨年に悩んでいた時期に、つながりを重んじる事を制作した曲を歌い、静寂のちテンション高めのムードに気分良く締めくくる。
ここで、小休止。軽食が並んだカウンターでは、次々と出されて観客が取っていった。主役との交流も、賑やかに。

SAOLI Birthday LIVE!! ~縁COUNTER~ 出演者2部。ピアノの演奏だけになって、外の晴れた夜景を飾るような曲を歌い、静聴しきりであった。主役いわく、交流時にもらったプレゼントは、酒類が多い事を語る。パーカッションが加わり、ここでコラボコーナーという事で、かなり久々にXIYU(中神“PINK”紫結)さん(旧名Yuina)が登場。主役とのつながりについてと、最近になってよく会う事を語る。で、カバー曲をデュエットで歌い、懐かしのあの頃を想いながら聴いていた。トークで、カバー曲特集と言って歌った事を語る。しっとりした曲を歌い、浮き上がる過去に酔いしれる。XIYUさんが引くと、続いてはBIG LUCKさんが登場。つながりを語ると、主役が大事にしている曲をデュエットで歌い、高めのトーンが店内に響き渡った。コラボコーナーは、ここまで。最後は、BIG LUCKさんが主役に授けた曲を歌い、今後の飛躍を願わんとばかりのリズムに感動しきりであった。これで、2部は締めくくり。
で、終わるわけないでしょ。手拍子が止まらない。アンコールだよ。SAOLIコールも飛び交う。ギターを持って、1年前からギターの練習をしてる事と、1枚リリースした事を語る。そして、弾き語りでカバーを1曲歌って、たどたどしくもやり切った。こうして、約2時間のライブは終演となった。
この後は、撮影タイムを経て、物販・交流タイム。かなりバタバタした中で、ちょっと話ができたかな。しばらくして、祐天寺から東急バスで目黒駅を経て、都営三田線で帰った。