nagomix night ukulele mix #16

egg man tokyo eastあれは、横浜伊勢佐木のライブの時だった。あれ以来、ご無沙汰であったが今日、ウクレレライブに初めて顔を出す。場所は、岩本町から南下して5分のところにある「egg man tokyo east」(写真上)。
開場は19時なので、余裕で受付を済ませる。ゆったりした頃の19時30分に開演。
MCは、デイジー☆どぶゆきさん。オープニングを淡々と済ませて開始。
笹目 智広さん&稲葉 一良さん。ステージ上に酒とつまみを持ち込んで、1曲演奏してから一呑みする。途中で、コードのキーを忘れるハプニングが発生したが、気にせず次の曲。ここでは、稲葉 一良さんは演奏に徹して、笹目 智広さんは歌いながら弾いていた。さらに、もう1曲歌ってから今まで演奏し続けた、稲葉 一良さんのトークが始まる。ここからは、稲葉 一良さんが歌いながら弾き、笹目 智広さんが演奏に徹する。吞んでいい気分になったところで、猫の曲を2曲歌う。ここで、笹目 智広さんの猫ネタトーク。さらに告知を行い、また歌いと演奏が再交代して気分良く1曲。このノリのままで、最後の曲と進めた。
MCタイム。2人は飲み屋ライブが多く、ライブハウスで行うのは不慣れだという。

nagomix night ukulele mix #16予約を入れた、レレエモア。伊勢佐木で会った時はミイさん1人だったが、今回はキーボード(山口 樹里さん)とベース(ガモウユウイチさん)と共演の3人体制。ソロでも共演でも「レレエモア」なのだ。まずは、ミイさんがタンバリンを叩きながら、ヴォーカルとして歌うと、観客の手拍子が心地いい。トークで紹介した後に、ミイさんはウクレレ演奏。次のトークで花火ネタを出し、板橋の花火を数年前に見て以来、見てないという。そして季節的に早いが花火にまつわる曲を歌う。メンバー紹介してから、洋楽カバー曲を弾き語り。この後は、ミイさんが新たにユニット結成したのだが、その時に7歳の息子の為に書いた曲を次に歌う。家庭でのネタに絡めて、その出来事から書いた曲を歌う。告知タイムでは、来月は板橋近辺で、デイサービスでも弾き語りを行う。ガモウユウイチさんも出版本について紹介していた。最後の曲は、テンション高めに決めて明るく締めくくり。
MCタイム。来月のライブについて盛り上がる。
デイジー☆どぶゆきさん。妙に派手な演出をやって、ウケ狙いする。だが、ここからはウクレレ弾き語りを見事にきめた。紹介後は、手拍子が心地よい曲と続ける。トークで、夏が苦手でバテたというそうな。とか言いながら、夏の曲を弾き語り。ここで、ライブハウス限定の、お手製CDの紹介。その収録曲から1曲歌無し演奏。続いて、弾き語りで1曲。しんみりしたと嘆いていたが、別のアルバム収録曲からテンション高めの手拍子が似合う1曲を、パフォーマンス付きで盛り上げる。また夏の別の曲を歌無し演奏。ソロで寂しかったと話して、告知タイムに入る。最後は、手拍子に囲まれながら、ウクレレ演奏が似合う曲。
ここで、出演者全員揃って、御礼と共に撮影タイム。まあ、全て撮影できるのでわざわざ、というほどではないが。終演後は、物販・交流タイム。ミイさんと再会。お誘い下さって、感謝してるよ。そんな思いで岩本町を後に。
最後に、ライブの時の写真をギャラリーに載せるよ。