SUBCUL MARKET Vol.50

四谷LOTUS今までに参戦したライブの中で、これほど早い時間に開始する事は無かったのである。朝8時には出なくてはならない。場所は「四谷LOTUS」(写真上)。開場が8時45分、開演が9時なのだ。何とか開演までに入場したが、眠くてしょうがない。
開演すると、司会を務めるお笑い芸人の、浜中 れんさんが登場。ただ、芸人としては活動を休止するという。
しがれっとどりーむ。3人ユニットだが1人が今回のライブで卒業。ユニット名通りにタバコ名を担当にしていた。タバコを吸わない僕にとっては無煙(←無縁じゃないよ)だが。
雪音さん。見覚えがあると思ったら、秋田犬で会って以来だ。さすがアニソンライブにピッタリなアニメ声。最後は自分で作詞したオリジナル曲で締めた。
乙女椿、Nanamiさんと続き、今回が初ライブというユニット「メリーさんとひつじ。」が登場した。
CHELさん。毎度おなじみのオナベぶりを見事に全開して歌っていた。まあ、アニソンライブには欠かせない存在だが。
予約を入れた、神崎 由衣さん。ここ最近は、やり過ぎサービスはしていないが、それでも歌は一層磨きがかかっていた。黒ドレスが定着しているようだ。
咲脩 緑希弥(さきなが みきや)さん。チョコレート王子という異名を持つ、男装シンガー。女性ヲタが集結して盛り上がっていた。

SUBCUL MARKET Vol.50まりもさんに続き、SuiChi。2人ユニットだが、片方が喉を痛めてしまい、2曲ソロの後で1曲だけデュエットで歌うことになった。
Twinkle☆ミ。5人ユニット。ここで、観客の盛り上がりがイマイチの状態となった。悪くはないけど、もったいないねぇ。
禁后の少女零の後は、MISA×MISA。2人ユニットだが、佐藤 未帆さんは前から別のユニットで顔見知り。物語風、さらにはミュージカルと展開の凄さに感動した。ただ、相方の佐知さんが終演まで滞在できないため、並行物販でチェキをゲット。
長岡 秋良さんの後は、Lalamiさん。すごい派手なピンクのドレスで登場。なんと、北海道から上京しての出演という。可愛いだけではなく、スゴイ実力派ではないか。
最後は、LFO(Love Frequency Object)。ガールズ5人ユニット。しかも、赤と黒の派手なドレスで登場。これには、ヲタたちも盛り上がるのは間違いない。こうして、終演となった。
物販・交流タイム。もちろん、神崎 由衣さんに会いに行き、チェキをゲット。あとは、佐藤 未帆さんとLalamiさんに会いに行って話したよ。こうして、昼過ぎの四谷を後にした。みなさ~ん、楽しい朝をありがとう!!