アニソンボカロ2次元LIVE 「ぽっぷがーるず Vol.1」

高田馬場 JETROBOT本当の「つながり」とは何か。それは、やはり本人と面と向かって会う「つながり」ではないだろうか。僕も、ブログやSNSでつながることは多いが、これはと思えば会いたくなるのである。ネットでのつながりから本当に会えるまで、期間が短い場合もあれば1年以上かかってやっと会える場合もある。本当に会える事ほど、嬉しい事はないのである。
さて本題。今回もアメブロつながりで知って、初めて会う子がいる。ライブ会場は、自宅から徒歩2~3分の「高田馬場 JETROBOT」(写真上)。19時に開場して19時30分から開演なので、夕食後に行った。アニソンボカロ2次元LIVE 「ぽっぷがーるず Vol.1」。最近になって参戦するライブは、アニソン関係が目立つ。
受付を済ませると早速、予約を入れた「まるちゃん」こと、アニヲタシンガーの丸山 あす香さん(写真下の後列一番左)に会った。嬉しいねぇ。これは期待できるぞ。場内が暗くなり、オープニングナレーションが流れると開演だ。
まずは、♡twinmel♡(ツインメル)(写真下の後列右2人)。ピンクと水色のメイド服を着た2人組。可愛い声でMC無しの3曲を歌う。地声とのギャップが大きいからなのかな。
ましろさん。iPadを使うとは。見た目の可愛さとは裏腹に大人な歌声。観客が増えて先着特典で配られたサイリウムも、色とりどりに輝きを見せた。今回は2曲、もっと聞きたかったなぁ。
僕の推しである、丸山 あす香さん。黒い服とニーソ、赤いフリルスカートと靴と髪飾りが印象的。最初はノーマルであったが、あと2曲はハイテンションで場の空気が熱くなり、盛り上がった。ここぞとばかりに、手持ちのライトを出して振ったよ。もちろん、色は「赤」!!
電波ソンガーの、コロさん。和服ドレスで登場し、歌も紹介ついでの和風仕立てで始まる。最後の曲はユニット「O☆05(オーファイブ)」の相方、袴姿で登場の朧(おぼろ)さんと2人で歌った。

アニソンボカロ2次元LIVE 「ぽっぷがーるず Vol.1」 出演者紺乃 千央(こんの ちひろ)さん(写真下の前列右)。ボブヘアーで白いロングワンピースというのが、似合っていて可愛い。しっとりした曲で始まったかと思えば、アップテンポで盛り上がって、最後は雰囲気に合わせたかのように、しっとりと締めた。
Novel story(ノベルストーリー)。かんなさん(写真下の前列左)と冬夜(とうや)さん(写真下の前列中央)の2人組。ガールズなのだが、まるでウェイターとウェイトレスの服装という、訳ありな組み合わせで登場。険悪な雰囲気漂う曲で始まり、続いて猫耳を付けて猫の曲を歌い、最後は猫耳を取ってノーマルに寸劇風といった感じで歌い続けた。ユニット名にふさわしい内容であった。
最後は、梶 礼美菜(かじ れみな)さん(写真下の後列左から2番目)。白いワンピースが可愛さを強調しつつも、歌声に芯が感じられた。なんと、アニマックスCAFEのキャストである。また、ヴォーカルユニット「fraternite ~フラテルニテ~」を、今回は来ていないがasukaさんと組んでいる。最後はオリジナル曲で場内が一気に白熱した。こうして、約2時間20分のライブはエンディングナレーションと共に終演となった。
さあ、物販・交流タイムだ。もちろん、丸山 あす香さんと会ったよ。何でも、予約しながら来ないことが多いとか(←予約入れたら行けよオマイラ!!)。相変わらず僕は口下手だけど、話ができて良かったよ。あとは、梶 礼美菜さん、♡twinmel♡、Novel storyとも会って話した。集合写真も撮ったよ。こうして、会場を後にした。年度最後の日を楽しくしてくれて、ありがとう!!