〜みんなの愛どる むっちゃん〜 すずき むつみ ワンマンライブ

池袋 Red Zone昨日の長丁場ライブに続いて、今日もライブ参戦。平日なので、仕事が終わってから行くことに。6月23日と言えば、何の日であるか。そう、「むつみの日」なのだ。
19時前に仕事を終えて都営バスで池袋駅東口へ行き、北北西方向へ歩くこと約10分、ライブハウス「Red Zone」(写真上)が今宵の会場である。
昨年9月のバースデーライブ以来、約9ヶ月ぶりの再会、そのライブは「〜みんなの愛どる むっちゃん〜 すずき むつみ ワンマンライブ」(写真下)。「むっちゃん」こと、すずき むつみさんのライブなのだ。僕にとっては、むっちゃんがフリーになってから2回目の参戦になる。
受付を行った時には、もう開始5分前であった。そのため、観客は約20人来ており、今か今かとスタンバイしている状態であった。サイリウムも用意してある。
やや遅れて19時40分、会場が暗くなって、むっちゃんの声が。今回は観客の威勢が良かったのか、ツンツンは無かった。そして、ブルーセーラーのむっちゃん登場!!
前半と後半の二部構成。カバー曲が中心であったが、オリジナル曲もノリノリ。そして、前はヲタダンスエリア。濃厚なファンたちが掛け声とともに踊りまくっていた。

〜みんなの愛どる むっちゃん〜 すずき むつみ ワンマンライブさて、客層はというと僕のような中年組が数人、あとは若年層の男女が半々。言っておくが、むっちゃんの女性ファンは結構いるのですぞ。さらに、全員が予約客。
比較的ゆるめなので、後ろのほうにいた。最後の曲となると、観客が「え〜!?」「今来たばっかり〜!!」と。
休憩タイムに入り、僕は写真整理。約5分しかないので、これぐらいしかできない。
後半は、ピンクドレスで登場。さらに、大盛り上がりの曲がラインナップ。観客に催促されて最前列に。もちろん、コアなファンたちが勢揃いしている。とことは、僕もコアなファン、なわけ?
こうなれば、仕事の疲れなんか気にしない。いや、もう吹っ飛んでいるだろう。オリジナル曲はもちろんだが、カバー曲も他のライブアイドルでは盛り上がれない、むっちゃんだからこそ盛り上がれる曲が続いて、踊るは回るは、おなじみの「どじょうすくい(←毎度ベタな言い回し)」もやるわで、時間が過ぎるのもあっという間であった。
後半も最後となると、また「え〜!?」「今来たばっかり〜!!」の声が。終われば、やっぱりあります「アンコール」が。サイリウムが切れても、むっちゃんへの声援は全く切れない。こうして、2時間あまりのライブはお開きとなった。
終わった後は、物販・交流タイム。終電が迫っている観客は足早に帰宅。残るのは、コアなファンたちであった。そして、22時40分に池袋を後にした。
みなさ〜ん、最高に楽しい時間をありがとう!! そして、お疲れ様でした。