WOMEN’S POWER Vol.55 〜東京編〜 3日目

目黒 THE LIVE STATION今月27~29日の3日間、「目黒 THE LIVE STATION」(写真)で行われた女性バンドグループのライブ祭典「WOMEN’S POWER Vol.55 〜東京編〜」。今日はその最終日。推しのグループである七彩☆GLITTERと、準推しのグループであり大阪を拠点にしているAlstro Merry(アルストロメリー)がお目当てである。七彩☆GLITTERは、今回のライブをもって約3ヶ月間の充電期間に入るため、年末まで会うことができない。また、Alstro Merryは、Aimiさんの東京での最後のライブ(あと大阪で2回出演して脱退)である。
受付開始は17時であるが、僕が着いた時には20分過ぎており、既に観客が100人近くいて身動きがとれない。もちろん、前の方に行けるわけがない。
17時30分、開演。まずは、Eve.から。ヴォーカルのAriさんの肩出しの赤ドレスだけでもインパクトがあるが、それ以上に観客に手振りを煽って見事にあわせる凄さ。
続いては、7716(ナナイロ)の日以来の顔合わせとなる、Ms.Red THEATER。前回と同じくグループの目と猫のマークの旗を後ろに掲げ、バンド名はレッドだけど服はブラックという前回と同様のスタイルで演奏。猫の可愛さもやってくれたよ。
そして、お待たせしましたの推しグループ、七彩☆GLITTERの登場!! ボルテージが一気にアップ。ヴォーカルのLENさんが後ろの観客にも引っ張る引っ張る。さらに、僕にとっては、サポートドラムが一二三さんになってから初の演奏見参となった。と、オイオイ、ギターのあさぴー☆さんが演奏の合間にアルコールを飲んでますぞ。ちょっと前に誕生日を迎えて気を良くしての一杯かな? それでも勢いは一層増すもので、完全放電に近い状態で締めくくった。
続いて、IKEMEN(イケメン)。え、サバンナから来たの? いや、アマゾネスだというそうな(本人曰く)。おたけび(オット失礼)ではなく通る声で突っ走った。なお、物販タイムでは彼女たちの声が一番大きくて目立った。
この後は、準推しの大阪からのバンドグループ、Alstro Merry。演奏が始まると、扇子が出るわ、観客の胴上げが起こるわ、大阪のノリそのままなのか、ド派手にやってくれた。終わると、Aimiコール。実は、Alstro Merryはアメブロでのつながりはあるが、実際に会うのは初である。
最後は、DESTROSE(デストローズ)。僕はかなりバテているのだが、そんな中でも容赦なしにガンガンのせる。こうして、6組全ての演奏が終了した。
だが、これで終わりではない。セッションタイムがあるのだ。6組のバンドグループのメンバー全員が出演して歌と演奏で大盛り上がり。こうして、約4時間にわたって行われたバンドライブの祭典は幕を閉じた。
ここからは、物販・交流タイムに入る。まずは、Alstro Merryから。東京に来る機会が少ないため、ぜひとも会いたかったのだ。なんでも、Aimiさんは脱退後も音楽活動は続けるし、ブログも存続するという。4人全員と話せたよ。
そろそろ時間だ。七彩☆GLITTERに充電前の最後のあいさつをして、目黒を後にした。今日は白熱する時間を、本当にありがとう!! そして、お疲れ様でした。
年末にパワーアップする七彩☆GLITTERが、どうなるのか楽しみだ。