渋谷・新宿 ガールズポップフェス 渋谷DESEO昼の巻

渋谷DESEO3月最後の日曜日は、アイドルたちのスーパーフェスティバル、「渋谷・新宿 ガールズポップフェス ~DESEO/RUIDO サーキット、命を懸けて明治通りを走れ!!~」が、渋谷DESEOと新宿Ruido K4の2ヶ所で行われたのだ。
朝は新宿でオープニングライブがあったが、昨日の仕事で非常に体がだるかったので、参加は昼からにしたのであった。ちなみに新宿Ruido K4では朝と昼に、渋谷DESEOでは昼と夜に開催された。ということで、渋谷DESEO(写真上)に駆けつけたのだ。
14時15分に着くと、既に待ち客が。そして、入場して会場に入ると、もう14時30分を過ぎており開演していた(写真下)。オープニングDJは、ののこさん。客の入りは、動きが余裕で取れるほどだったが、結構賑わっていた。
そして、いよいよアイドルたちの歌謡祭が幕を開けた。持ち時間が短いため、ほとんどが2曲まで。まずは、有香さん。新宿でのライブ以来。黄色いキュートなドレスで決めていた。今度は忘れていないよ。
この後は、和装ドレスので登場の、ワクワクギルル ~倭国乙女~。昨年末デビューだそうな。そして、Pure Girlsは、2人で白黒入れ替えのドレス。さらに、古崎 夏海さんは2組目の和装ドレス。
これまた久々の出会いの、赤城 はるかさんは純白ワンピース。でも歌はパワー満点だったよ。
そして、ついに待望の「みくたそ」こと、加藤 未来さんが登場したよ。前倒しになって普段着でステージに。まあ、新宿の時もそうだったし、似合っているよ。おまけに、一番盛り上がった。
一方、ライブを終えたアイドルたちは、ロビーにて物販・交流タイムとなった。これもアイドルライブの楽しみだ。また、ロビーではライブの模様がモニターで確認できるので、誰が出演しているかは分かる。

渋谷・新宿 ガールズポップフェス 昼の部ライブは、まだまだ続く。Cover’s DOLLは紅白ドレス。でもって、あいさつで時差ボケ? しちゃった。かなり久々に会う、現在は病院勤務で休みにアイドル活動をする、上月 みくさんは、ブログの写真とはギャップがあるほどの可愛さ。でも歌えば写真のイメージ通りの勢いはある。
ここで、一旦小休止が入った後、苺☆シアター(ストロベリーシアター)の4人は、揃いのセーターとミニスカで可愛く決めた。咲岡 里奈さんは海賊スタイルで歌った。twinkle BEAT stars は激しいダンスで会場内もノリノリ。
締めくくりは、虹色スイッチ。一番セクシーなドレス。だけど寒そう… でも、始まれば客がサークルまでするほどの白熱ぶり。こうして、17時に終演。
外は、天気の悪さも手伝ってか暗くなりかけていた。さあ、夜の部に備えて食事にでかけよう。
なお、出演予定だった、1seg はキャンセル(但し、夜の部には参加したよ)。