~ありがとう~ ミニライブ

埼玉県新座市畑中公民館今朝は、あいにくの雨。西武池袋線でひばりヶ丘へ行き、朝霞台駅行バスで原ヶ谷戸まで乗って行くのだが、ひばりヶ丘駅からバスのりばまで行くのに6分かかるという不便さ。バスに乗ったら渋滞にまかれて、着いた時には開始時刻の12時から5分遅れ。
開催場所は、「埼玉県新座市畑中公民館」(写真)の体育館。そこで行われるのは、「~ありがとう~ ミニライブ」。かさねさんが主役のライブである。4日のガルコレ以来。客のほとんどは新座市内から来ている。市外は、覚えている限りでは、僕(新宿区)と横浜から来た人1人であった。
最初は、先日のガルコレでグランプリのSAOLIさん。なんと、「ママさんシンガー」なのだ。オリジナル曲は制作中のため今回は見送り。なので、カバー曲オンリー。でも、グランプリになった実力を発揮して美声で客をひきつけた。さて、オリジナル曲はどうなるのかな?
次は、高高(たかたか)。2人組のアコースティックユニットである。苗字の頭をくっつけてユニット名にしている。合間のトークで笑いを誘ったりもしていた。
そして、最後は主役のかさねさん。前半のカバー曲は、高高のアコースティックギターの演奏も交えて。後半はオリジナル曲を歌いつつ、合間のトークでは本音もポロリ。今回のライブ名にもなっている、かさねさんの曲「ありがとう」で締めくくった。素晴らしいじゃないですか。一番最後は、アーティスト全員と観客も一同で「チェリー」(スピッツ)を歌った。
かなり早く進んだので、アーティストたちのトークタイム。なのだが、これも5分で終了。物販・交流タイムに入った。メッセージカードを書いている途中、かさねさんが会いに来てくれたよ。嬉しいなぁ。気がつけば、雨がやんで晴れ上がっていた。ライブのおかげかな?
そんな、みんなの「ありがとう」をたくさん土産に抱えて新座をあとにした。今日は、本当に楽しいひと時を「ありがとう」!!