Lively Trippers プチワンマンライブ

Lively Trippers プチワンマンライブ約3ヶ月ぶりに行く、Lively Trippers のワンマンライブ。今回の開催場所は目黒駅から北に3分ほど歩いたところにある、「東京倶楽部 目黒店」である。18時40分に店内に入ると、既にほとんどのクルーが来ていた。店内は狭く、特別に舞台があるわけではなくライブ演奏用のスペースとしてグランドピアノがあり、必要に応じてドラムやキーボードなどが置かれるという具合である。
まずは入場料を払い、空いている席につく。ちょうどいい具合に知り合いのクルー仲間と一緒になれた。アルコールを頼むが、場所柄なのかテーブルチャージが含まれているのか、1ドリンク1000円以上する。まあ、雰囲気的に高級なクラブハウスといったところなので、それが相場といった感じか。
19時30分。メンバー5人が登場し、第1部出港!! 勢いのある曲を中心に、タオルを回しながら歌う曲(「My HERO」ね)も織り交ぜて。ただ、テーブルが出されている上に座っているので、いつものような大はしゃぎとはいかないようである。場所が場所だけに、勝手が違うようだ。それでも、いつものライブの感覚が押し寄せてくる事自体は変わらないのである。
休憩に入っても、撮影・交流タイムで大賑わい。おやおや、クルーの中でも特に撮影で目立っている方がいますよ、それも若い女性。誰とは言いませんが。
第2部は、MoMokaさんとKouさんのアコースティックから。Kouさんはピアノ演奏。HIROさんとJinさんも加わり、さらにYasuhiroさんも加わって、静かめの曲を届けた。名前こそ「プチ」だが中身は「詰め合わせ」。今までのライブを1回分に凝縮した感じであった。

Lively Trippers プチワンマンライブ次の休憩で、数人は終電に間に合わないために帰宅。これにより、観客スペースに若干の余裕が生まれた。そうそう、新しいタオル(水色バージョン)も買ったよ。ちなみに、写真セットは完売したようだ。そして、ここまで来るとメンバーとクルーとの会話タイム。時間が過ぎるのはあっという間で、もう第3部に突入。第1部と同じくノリノリの曲を中心に。服装も全員「夏モード」切り替え完了。そして、「RUSH」の時にはクルー全員がスタンドアップ。それはそうでしょ。ジャンプしないと盛り上がらない曲だから。こうなれば、残りの曲も立ったままで聞かなければ楽しめないというもの。そして、3時間あまりにわたって行われたライブは寄港の時を迎えた。でも、まだ1曲忘れているようだ。そうなれば、毎度おなじみ「アンコール」。その歌も終わって23時前、無事に寄港した。
ドリンク代の精算をして、入口近くでようやくMoMokaさんと今日はじめて話した。次の航海は、果たして。そんな思いを胸に、目黒を後にしたのであった。