第1回 JAT歌合戦 Spring Cup

文京福祉センター日曜日の午後、江戸川橋の北側にある文京福祉センター(写真上)の青少年ホール視聴覚室にて、「第1回 JAT歌合戦 Spring Cup」(写真下)が行われた。
お目当ては、アメブロつながりの、美咲 結さんが出場するからである。で、今回が初顔合わせなのだ。
14時に開始。まずは、「レインボーチーム(以下(RT)と略す))」MCの七瀬 龍太さんと本田 幸子さん、「フラワーチーム(以下(FT)と略す)」MCの花岡 亜矢さんと山田 将生男さんが登場。勝利の女神は、とても可愛い2人、澤井 梨奈さん(RT)と望月 ゆりなさん(FT)。
前半戦の1部は6組。(RT)先攻の(FT)後攻。1~3回戦はカラオケ対決。あおいさん(RT)とえだまみさん(FT)、愛海さん(RT)とMASAYAさん(FT)、藤本 洸さん(RT)と歌音 ヒロさん(FT)。大差がついたり僅差だったりと、いきなりハラハラ。
4回戦はキャラ対決。神條 零柩さん(RT)とぴんくさん(FT)。ハッキリと評価は分かれた。5回戦はアカペラ対決。かつえさん(RT)と恵さん(FT)。これも差は大きかったようで。6回戦は替え歌対決。美咲 結さん(RT)と竹村 勇紀さん(FT)。ついに美咲 結さんが和服姿で登場。自虐ネタだが暴露合戦のご様子で。

第1回JAT歌合戦 Spring Cup終わると休憩が入り、出場者との交流タイム。ここで、ついに美咲 結さんに会ったよ。やった~!! なんでも、この後の日本舞踊に出るために和服だという。
休憩が終われば、日本舞踊タレントチームの舞。6人が華麗な踊りで場を和ませてくれたよ。
後半戦の2部は5組。攻守交代で(FT)先攻の(RT)後攻。7回戦は歌謡対決。笠間 大礼さん(FT)と北村 虎雄さん(RT)。北村 虎雄さんのファンの応援がすごかったねぇ。8回戦は昭和生まれの歌姫対決。笹井 紗々さん(FT)と皆瀬 莉花さん(RT)。と、ここで、音響機器トラブル。途中で打ち切りになるという、悲しい事態に。審査員のプロの皆さんも駆けつけるハメに。
気を取り直して9回戦は弾き語り対決。とーやさん(FT)と江口 雄基さん(RT)。ギターの競演で落ち着きが戻ったようだ。10回戦は本格派女性対決。星 美登里さん(FT)と浅岡 愛美さん(RT)。星 美登里さんはピアノの弾き語りで浅岡 愛美さんは「微」な外観とは裏腹の華麗な歌。そして11回戦は本格派男性対決。katiさん(FT)と荒木 亮さん(RT)。ここまで来ると、もはやプロのレベル。甲乙が付けられないほど。
さあ、これで全てが終わり、集計中にJATボーカルレッスン講師の高桑 雅信さんによるピアノ弾き語りを2曲。素敵な演奏の中にも、ちょっと笑いも添えて。
いよいよ、結果発表。勝ったのは「レインボーチーム」!! 勝利を収めたチームのメンバーは大喜び。予定より1時間20分もオーバーして、楽しい歌合戦はお開きとなった。
この後も交流タイム。さらに、勝利の女神の撮影タイムも。が、僕はこの後の秋葉原のライブ「Strange Combination」に行かなくてはならない。あと40分しかない(汗)。会場を後にして、大急ぎで秋葉原へ向かったのであった。
出場者はもとより、審査員・スタッフのみなさん、素晴らしい時間をありがとうございます。そして、お疲れ様でした。