クリスマス前に、ぴな苺ぅ店へ

オリカク(めぐさんノンアルコール甘め)いよいよ、クリスマス本番。さすがに「シングルベル」では辛すぎる。と、ぴなには10月以来、約3ヶ月のご無沙汰である。メイドさんに会いたい、行きたい、行かなくちゃ。
昼下がりに上野広小路までバスで行き、そこからは徒歩。向かったのは、ぴな苺ぅ店。休日なので当然ながら賑わっている。しばらく待ってカウンター席へ。
そんな苺ぅ店早番のメイドさんは5人。めぐさん、かめのさん、心愛さん、になこさん、凪さん。初は凪さん1人。
もちろん、クリスマスイベントの真っ最中で、心愛さん、になこさんはサンタドレス。
さっそくオーダーしよう。が、クリスマス限定メニューが大好評でオーダーストップがかかっていたため、やむなくノーマルに頼んだ。オリカクは、年明け早々に卒業してしまう、めぐさんのノンアルコール甘め(写真上)、食事は、ぴなハンバーグ(デミチーズ)(写真下)。でもって、カウンターで、心愛さんとになこさんがグダグダをやってしまったようである。
客層もさまざまだ。顔見知りの常連客はもちろん、外国人客3人組、さらには家族連れなどなど。これだから、ぴなはいいんだよ。

ぴなハンバーグ(デミチーズ)僕はというと、凪さんや隣の客と話に花を咲かせていたよ。凪さん、ショートヘアが似合っている上に、かわいいなぁ。また会いたくなるではないか。
これで十分と思いきや、デザートまで追加してしまうのが遊び人。アイスティーといちごケーキ。いちごケーキも人気で、あと少しでオーダーストップになるところだった。
と、かめのさんとになこさんが常連客から結構いじられているようだ。特に、になこさん。いつもは「になぴー」なのだが、「にな**」と付けられそうになっていた。何かは言わない。デイドリームな時間は過ぎていき、精算の時が来た。
ちょっとトラブルがあったものの、何とか見送りまで満喫した。めぐさんとは、少なくても1回は会いたい。その時はチェキもね。