メイドカフェぴなふぉあ9周年記念イベント

日が暮れかかった秋葉原 CLUB GOODMAN。ここが、メイドカフェぴなふぉあ9周年記念イベントの会場である。開場は17時の予定であったが、リハーサルが延びて20分遅れで入場開始となった。入場券の順番であるが、待っていても時間がないため、来ている方で番号の若い順ということになった。おかげで一般の前の位置に立てたのだ。
18時。いよいよイベントスタート!! なお、詳細は後日DVDが発売されるので、ここは簡潔に書くにとどめる。
オープニングは、まゆみさん、みやはさん、ういさん、まなかさんの4人で「いちについて」を歌う。
司会進行は、まゆみさんとまなかさん。少しして、ぴなメイドが全員登場!!(但し店舗にいる新人は除く) 1人ずつ紹介。それが終われば全体撮影タイムだが、制限時間は1分30秒。撮った写真がこちら。
次は、PNF48(みるくさん、まどかさん、まなかさん、はるさん、くりむさん、りりかさん、りのさん、みかんさん、あやめさん)が歌う。かなり盛り上がった。
と思ったら次は静かめに、ののこさん、ともさん、りりかさんのオリジナルPV。しんみり。
これが終わると、紅白対抗企画パート1、借り物競争。客からいろいろなものを借りて競ったそうな。常連は親切なので、じゃんじゃん出してくれるのだ。
勢いがついたところで、みなみやは(みなみさん、みやはさん)と、みるくっきー(みるくさん、くっきーさん)が歌う。
歌の後は、紅白対抗企画パート2、メイド早握手競争。スタッフ席や物販コーナーのメイドさんに握手して戻るゲーム。下位2人はムチャぶり物まね。こうなればプライドもへったくれも無い無い無い。
ここで、ひかるさん、りのさんの物販告知コーナー。終了後に買いまくれるようで。
後半に入り、チームメルヘンによるミュージカルで始まった。
そして、紅白対抗企画パート3、即興歌合戦。曲は簡単だがフリをつけるという。負けたらもう一曲のえげつなさ。
さらに、アキバ十番(ちぃさん、みるくさん、おんぷさん)の歌、さくら店メイド(一部除く)の合唱、ラビリント店メイドによる劇と続いた。
大トリは、やはりめろでぃーリアン。「感涙エクスペアリアンス」(ちぃさん、みるくさん、めめさん、まどかさん、まこぷりさん)、「カラフルカラー」(おんぷさん、ちぃさん、めめさん、くっきーさん、あいさん)、「恋のバミリオン」(おんぷさん、ちぃさん、みるくさん、まどかさん、くっきーさん)と3曲で見事に締めくくった。
残り少なくなり、大抽選会が終わればエンディング。約3時間の大祭典はお開きを迎えた。
来年は、ついに10周年という節目。その時は、どうなっているだろうか。