バースデーは、ぴなで過ごす

ついに、この時がやってきた。10月1日といえば、メイドカフェぴなふぉあの誕生日、なおかつ、僕の誕生日である。
まずは、苺ぅ店から。やはり、平日の昼というだけあって空いていた。そんな苺ぅ店早番のメイドさんは3人。らんさん、めぐさん、になこさん。いつもならカウンター席なのだが、この時はテーブル席にした。理由は後で述べるよ。
おとおしは、ココアぷりん。オリカクは、めぐさんのノンアルコール甘め(写真上)。ちょっと疲れ気味だったからね。
後のことを考えて、食事は控えめにした。オーダーしたのは、ぴな丼(しょうが焼き)(写真上中)である。

まったりな中で、最強というべき常連であろうか、なんとぴなのメイド服で来た方がいた。しかも男性である(男の娘でないのが衝撃的である)。かなりの勇気がなければできないことである。メイドさんの名前が書いてあるうちわも持参している。ほかにも荷物があるらしく、スーツケースで来ている。すごいではないか。
おっと、誕生日の客の特典について説明しよう。誕生日の日付が書かれた身分証明証(免許証など)を見せる必要があるが、祝ってもらえる上にデザートなどが出るサービスがあるのだ。

苺ぅ店の場合、バースデーパフェ(写真中)が出て、メイドさん2人と3ショットチェキまでついている。ここでは、らんさんとめぐさんとチェキ。で、テーブル席にした理由だが、カウンター席だと全体に対して背中を向いてしまうため、お祝いするときに前に向けられるテーブル席にしたのである。一方で、メイドさん同士の話のネタはスカートの長さをめぐってである。まあ、短いからね。
あっという間に時間が来て、ここで精算。次はさくら店へ。うわ~、暑い。スーツにしなくて良かった。

さて、さくら店では空いてはいるものの、ややにぎやかであった。カウンター席はほぼ埋まっていた。ここでも前述の理由でテーブル席へ。さくら店早番のメイドさんは3人。ベアさん、よぞらさん、あずさん。
おすすめという言葉につられるように、オムライスをオーダー。メイドカフェの定番メニューだからね。もちろん、9周年にちなんだ内容である(写真下中)。ドリンクは烏龍茶。
さくら店のバースデーサービスは、シャカシャカカクテルバースデーバージョン(写真下)と、メイドさん2人と3ショットチェキ。ここでは、ベアさんとよぞらさんとチェキ。

と、そこへさくら店のメイドさんがカウンター席前のステージでイベントの公開練習。こんなサプライズってあり? これも企画の一つだったりして。
時間が来たので、精算である。9周年記念イベントは17時開場、18時開始。前回は土曜日だったので昼スタートだったが、今回は夕方スタートである。楽しみだ。
おっと、言い忘れたが二桃店とラビリント店は本日休業である。