日常の光景、浅草国際通り

ここは、浅草国際通り。浅草ROX、つくばエクスプレス浅草駅、浅草寿町(東京メトロ銀座線田原町駅)がある通りだ。
現在住のシェアハウスはシャワーしか使えないので、ゆったりと風呂に入りたくて銭湯・蛇骨湯へ行くときに必ず通るのである。また、浅草ROXへは1Fのコーヒーショップ・ドトール浅草ROX店でブレイクタイムを楽しんだり、地下1Fの西友で買い物をすることがある。たまに2Fの100円ショップ・ダイソーに行って小物を買うことだってある。
確かに浅草は観光地だから非日常の方がほとんどであるが、近くに住んで日常化すると見え方が違ってくるものだ。さらに行くと、SoftBankショップだってある(それも浅草一丁目バス停近くと田原町駅の交差点の2ヶ所も!!)。飲食店は高価格の伝統ある店が少なくないが、手頃に飲食できる店だって多い。
最近は東京スカイツリーの開業で、そちらに目が行くことが多いだろう。しかし、浅草の西側も魅力があるのだ。バス停なら浅草公園六区が近い。上野松坂屋、足立梅田町、南千住駅前、池袋駅東口からバスが出ている。雷門からは雷門通りを西へ行き、突き当たりのT字路へ行けば国際通りと接している。また、僕は雷門通りも歩いて行くことがある。浅草駅へは、この通りを行けば良いからである。