連休の中日に、ぴな二桃店へ行く

今日は、浅草にて携帯電話の手続きをしていて、予想以上に時間がかかったため、到着が17時前になってしまったのである。どういう手続きかは言わないよ。
そして、ぴな二桃店に着いたと思ったら大盛況でなかなか席が空かず。もちろん、カウンター席も満席。中央のテーブル席という浮きそうな場所になったのであった。無理もない、今日は新人紹介イベントがあったのだ。いつきさんとつむぎさんの派手なコスチューム、似合ってるねぇ。明日も早番に行われるが。
二桃店早番のメイドさんは5人。みやはさん、みかんさん、みなみさん、いつきさん、つむぎさん。初は、みなみさんとつむぎさん。だが、入れ替わりの時間になったために、わずかしか話せず、無念。まず、おとおしはチョコムース。そうしている間に、次々と遅番のメイドさんが来るではないか。そうそう、10月1日の9周年記念イベントの予約をしなくては。で、チケットを買ったが前半分(21~40番)は既に完売。後半分(101~120番)のトップのが取れた。そう、101番である。後ろの方になるため、今回はメイドさん全員の撮影が厳しそうな予感がする。ここで、みなみさんと話せた。名刺を渡すと、見たことがあるという。アメンバーなどでつながりを見れば、結構僕とつながりのあるメイドさんがいるので、それで知れるというわけかな。

そろそろ、メイドさんの入れ替えが済んだようだ。二桃店遅番のメイドさんも5人。ののこさん、ともさん、おんぷさん、みるくさん、しおりさん。初は、しおりさんだけ。ののこさん以外は短い靴下。これを見て青春時代を思い出した遊び人、いまやオッサンなり。似合っているし、かわいいなぁ。
オリカクは、しおりさんのノンアルコール(写真上)。食事は今月メニューから、胡麻だれしゃぶしゃぶうどん(写真中)。サッパリしていて、残暑厳しい今にピッタリである。時々、顔見知りの常連さんも見かける。18時前というのに、まだまだ賑わっていて大忙しのようだ。チェキの撮影場所が今まではレジ近くだったが、今はカウンター席裏の一角に移動していた。まるで撮影スタジオみたいだ。今度行ったらチェキを頼もうかな。

二桃店、みるくさんを中心に「なめこ」にはまっているようだ。「なめこ」バッジがほぼ全員に付いているではないか。気に入ってるけどね。ここでデザートは、これまた今月メニューから、ちゃきちゃき抹茶パフェ(写真下)。なぜか知らないが、白玉が指にくっついた。これは一体何が起こっているのか、謎じゃ。
今回は、今月メニューをオーダーしたが、ぴな二桃店では今月からメニューがリニューアルしたのである。僕は、どうしても限定に弱いので、それをオーダーするかは分からないけどね。
もう時間が来たようだ。精算しよう。あ、言い忘れたが僕がエレベータで一緒に乗った若い男性陣5人は、レジ近くのテーブル席にいて、まだまだ楽しんでいるご様子であった。彼らの選択は合っていると僕は確信している。雰囲気が明るいし楽しいから満足するのである。
出た頃には歩行者天国は終わっており、いつもの夜のアキバの光景。御徒町方面に向かって歩き、バスで浅草へ帰ったのである。半月後の9周年記念イベントが待ち遠しい。その頃には涼しくなって欲しい。