佐々木 かの 企画 「かの&三佳の魚 de バースデーパーティーライブ」

今回は、久々の居酒屋ライブである。場所は、もちろん「いさりび 平和島店」だよ。
昼下がりに、都営三田線・浅草線経由で京急線で平和島に向かい、会場の「いさりび 平和島店」へ。定刻の17時に開場して店内へ、ここでオーダーをかける。
まずは、お通し、ウーロンハイ、豆富サラダ、気まぐれ5点盛、紫蘇ソーダで秋の夜長に酔いしれる。そして、定刻より5分遅れの18時5分より開演。
前半は、上宮 三佳(かみや みか)さん。日本酒好きで、Sunray in Rainのヴォーカル。紹介して、まずは柔らかな雰囲気の曲から歌って、いい気分にひたっていた。トークで、しっとりした曲が多く、明るい時間に歌うのは珍しいという。呑みモードに入って、次はウイスキーにちなんだ曲を歌って、夜のムードに変わっていく。今度は、やや明る目の曲を歌って、美声響き渡る店内に酔っていた。トークを挟んで、賑やかな日本酒の曲を歌って、手拍子を鳴らして掛け声も高らかに陽気に盛り上がる。最後は、最近になってリリースした新曲を歌って、静聴しきりとなった。
で、終わらせないよ。手拍子が止まらない。そこで、やや暗めの曲を歌って、すっかり静まり返るのであった。

さあ、追加で生湯葉、若鶏の唐揚げをオーダーした後に、あら汁が来る。19時で、フードはオーダーストップがかかる。
後半は、佐々木 かのさん。紹介して、まずは陽気なムードの曲を歌って、静まっていたが追って掛け声を上げてノリノリになる。酒にまつわるトークを挟んで、次は主人にのせられて制作したという曲を歌って、手拍子を鳴らして掛け声を上げて大賑わい。詳しい紹介をして、今度はネギの曲を歌って、静まっていたが追って手拍子を打っていた。さらに、埼玉県深谷市の曲を歌って、手拍子を響かせて時折掛け声も軽くかけて晴れやかになってくる。最後は、最新のネギの曲を歌って、掛け声を上げて楽しくなってくる。
これで終わらせないよ。手拍子が止まらない。さて、最新シングルのカップリング曲を歌って、手拍子が飛び交い時折タオルを回してノリノリになる。
ライブ機器を撤収した後は、物販・交流タイム。軽く話をしてから、店を後にしたのであった。