柳下 綾子 主催バースデーライブ♪

9月下旬になれば、柳下 綾子さんのバースデーライブがある。ということで、朝から都営バスとJR埼京線で渋谷に向かい、歩いて会場の「代官山NOMAD」へ。11時45分開場なので、既に開いている。受付してから、前々からリクエストされていたプレゼントを、主役の柳下 綾子さんへ。中で待機して、定刻の12時15分に開演する。
風神雷神。パワフル系ヴォイスの2人。紹介してすぐに、ポップでハイテンションな曲から歌って、手拍子を鳴らして衝撃を与える。改めて紹介して、次はカバーながらパワー溢れる曲を歌って、軽く手拍子を打ってヒートアップする。今後は、懐かしの柔らかな雰囲気の曲を歌って、時折手拍子を打つ程度で場が静まり返る。トークを挟んで、趣向を変えた曲をメドレーで歌って、静聴モードになっていた。コント状態のトークから、最後は澄んだムードな曲を歌って、手拍子が飛び交い気分良く締めくくる。
翔美さん。登場しつつ、例の音頭からワンコーラス歌う。まずは、懐かしの晴れやかな曲から歌って、手拍子を鳴らして時折掛け声を上げて昼なのに夜のムードが漂う。次は、夏を戻したかのような曲を歌って、手拍子を響かせて少し危ない時を過ごした。紹介して、今度は元気全開な曲を歌って、手拍子が飛び交い派手にブッ飛ばしていた。さらに色香漂う曲を歌って、場が静まっていたが時折手振りして気分良く。告知してから、未だ五輪未公認のあの曲を歌って、静聴モードになっていた。最後は、明日に向けてのあのカバー曲を歌って、手拍子を鳴らしてタオルを回して晴れやかになってくる。

MISSIWさん。ダンスBGMが流れて登場して、まずは明るさいっぱいな曲から歌って、掛け声を上げて手拍子を鳴らしてテンションがガンガン上がってくる。紹介して、次は生きる事を形にしたあの曲を歌って、手拍子を小刻みに振り付けして掛け声も上げて燃え上がっていた。トークを挟んで、今度は爆速な新曲を歌って、掛け声を高らかに手拍子も小刻みに赤熱して燃え上がっていた。さらに、テンション上がるあの曲を歌って、掛け声を上げて振り付け加えて手拍子も打って時折ヘッドバットやって大はしゃぎ。告知してから、最後はハイテンションなあの曲を歌って、タオルを回して掛け声を上げて手拍子も鳴らして加熱してから、主役につなげた。
柳下 綾子さん。来場御礼を述べてから、歌おうとしたら音源トラブルで告知とトークでつなげる。復旧して、まずはストレス発散のあの曲から歌って、静まっていたが追って手拍子を鳴らして手振りに掛け声も加わり突っ走る。トークを挟んで、次はレコ発の曲を歌って、静聴しきりになっていた。今度は親子の絆から制作した曲を歌って、手拍子を軽く打って感傷に浸っていた。さらに、大切なファン達へ届ける為の曲を歌って、すっかり静まり返るのであった。と、何と最後の曲であるのを言い忘れてた。
アンコールして、バースデー祝いでケーキ登場。撮影タイムから、バースデーライブに必ず歌う、あの手振りする曲を歌って、手拍子を鳴らして掛け声を上げて、終わりを惜しまんとばかりに明るくなって、約2時間半のライブは終演となった。

この後は、物販・交流タイム。主役のコーナーには、恒例のチョコレートフォンデュがあるので、もちろん買って食べたよ。チェキだって忘れずに、気分ウキウキなままに会場を後にしたのであった。