空色のメロディー #169

LiveSpace CAVALLINO今週は、1日おきにライブがある多忙週だ。仕事を終えて神田まで歩き、夕食をとってからJR京浜東北線で川口に向かい、会場の「LiveSpace CAVALLINO」(写真上)へ。定刻の18時30分に開場して、受付を済ませてドリンクと軽食をオーダーして待機する。開演5分前に、注意事項アナウンスが行われた後、定刻の19時に開演。
佐々木 かのさん。ピアノ弾き語り。紹介して、まずは木曜日の憂鬱を晴らす曲から歌って、静まっていたのであった。トークで曲を作った経緯と詳しい紹介を語り、次は失恋でありながら雨を前向きにとらえた曲を歌って、静聴モードになっていた。今度は、暑い夏という事で何故か環境問題にまつわる曲を歌って、すっかり静まっていた。さらに、ある飲み物の曲を歌って、沈んでいた気持ちが薄まって来た。そして、ネギにちなんだ曲を歌って陽気になってくる。告知して、最後は先月リリースした新曲を歌って、静かなままで華麗に締めくくるのであった。
ほとけぶち あみさん。ピアノ弾き語り。埼玉県ふじみ野市出身の21歳。紹介して、まずは今に寝そうな曲から歌って、しんみりしていた。次は、雨の日にピッタリなハイテンポ曲を歌って、歌声が場内に突き抜けるのであった。詳しい紹介をして、今度は切なさ漂う曲を歌って心がホットになってくると、さらに夜のムードの短い曲を歌って静まってから、テンポ良い曲を歌ってノリノリになっていた。告知してSNSでの質問箱の事を語ってから、最後は未来好きな本人ならではの曲を歌って、気分良いままに締めくくる。

空色のメロディー #169金城 色さん。沖縄県出身。いきなり、色香漂う曲をヴォーカルで歌って、夜のムードを爆走するのであった。三線を持ってから紹介して、次は聞き覚えある沖縄の曲を演奏しつつ歌って、しんみりムードで静聴していた。ここからはオリジナル曲のピアノ弾き語りで、まずは妖しげなナンバーを歌って、夜らしさを醸し出す。続いておどろおどろしい雰囲気な曲を歌って、危ない香りを漂わせる。今度は雨に合わせた曲を歌って、涼し気なムードに変わった。最後の曲はヴォーカルに戻って、手拍子を鳴らして晴れやかになるのであった。
鈴音さん。ギター弾き語り。紹介して、まずは明るさを感じる曲から歌って、手拍子を打って時折タオルを回して今までのしんみりムードを吹き飛ばす。次からがまったりした曲が続いて、意識が飛んでいた。戻った時には終盤、最後はゆったりしたムードの曲を歌って、じっくり聞いていたのであった。
で、終わらないのよ。手拍子が止まらない、アンコールだよ。このライブハウスに合わせた曲を歌って、手拍子を響かせて終わりを惜しまんとばかりに熱くなって、約2時間40分のライブは終演となった。
この後は、物販・交流タイム。軽く話をしてから、会場を後にしたのであった。