1月末のぴなスペシャル(1日目ディナータイム&りぼんさん卒業式)

日が暮れたころに、今度はぴな二桃店へ行く。今日の二桃店遅番のメイドさんは6人。りぼんさん、みやはさん、みかんさん、あいりさん、るるさん、くっきーさん。またして、カウンター席。
今日は、りぼんさんの卒業式があり混雑が予想されるため、いつもであれば90分制限となるところ、60分制限という落ち着かない状況で、ディナータイムを過ごすこととなった。また、オリカクも撮影権も13時30分以降ストップがかかっていた。
コペルトは、ヨーグルトムースりぼん仕立て。

もちろん限定メニューを頼む。食事は限定パスタ(写真上)で、ドリンクは限定カクテル・アルコール入り(写真上中)。
なんでも、限定パスタは結構美味との評判がたっていたそうである。もちろん、その評判に間違いはなかった。しかし、こんなに落ち着かなかったことは今までになかった。話をする余裕など皆無に近かった。無理はない。入り口は今か今かと行列が途切れなかったのだから。
 

一方、僕は限定パフェ(写真下中)も頼み、制限時間ギリギリで、りぼんさんと2ショットチェキもオーダー。DVD等は卒業式での物販で買うので、それは後回し。いや~、あわただしかった。
さて、りぼんさんの卒業式は21時から。20時でオーダーストップ、20時45分一時閉店。式への参加の列は20時から始まるので、それまでは近くの店にてウインドショッピング。と言っても閉店間際であるが。
20時になって入口あたりに行くと、すでに10人ほど並んでいた。寒いながら外の階段に出て並ぶ。並んでいるときも、精算を終えた客が次々と階段を上って式への列に加わっているではないか。準備完了でオープンしたのは約10分遅れであった。
まずは物販から。式への参加条件は物販購入1500円以上なので、もちろん買ったよ。参加人数だが、おそらく約50人ほどいたと思われる。
まずは前説。みかんさんが仕切っていた。自ら突っ込み役を買って出て、ボケ役をくっきーさんやみやはさんに振っていたそうな。振らされた2人は戸惑っていた。
そうこうしているうちに、入場終了。全員がそろったところで卒業式が始まった。ちなみに卒業式への参加は初めてである。
全員が「ぼんり~!」と呼ぶ。お待ちかね、りぼんさん登場。
最初はゲーム機ケース・プレカク背景・×××(←訳ありなので言わない)をかけてじゃんけん大会。すぐ負けたので入手できず。

その後は、遅番のメイドさんからりぼんさんへのメッセージ。そして、りぼんさんからのメッセージ。
本人は「泣かない宣言」をしていたけど… でも… ここは、やっぱり卒業式。泣いちゃった。でも、いいんだよ。どうしても、そうなるんだから。
締めくくりは、広島・青森出張でりぼんさんと一緒に行った、みやはさんが「りぼんメイドさ~ん。」と一声すると、みんなで「お疲れ様でした~!」とはなむけの一声。
送別の言葉かけを待っている間、ケーキをパシャリ(写真下)。そして、僕の番である。会った回数は少なかったけど、あのかわいさとやさしさには、本当に癒されましたよ。限られた中だったけど、それも今年になってからだったけど、りぼんさん、本当にありがとう!! そして、お疲れ様でした!!