トムプロジェクト・エターナル

池袋CANOPUS体調がすぐれない中で、都営バスで池袋駅東口に向かい、西口から歩いて会場の「池袋CANOPUS」(写真上)へ。18時開場で18時15分開演なので、既に始まっている。会場には、19時30分頃に着いた。受付すると、最初の4組は出演済。
根本 もねさん。軽く紹介して、まずはハイテンションな曲から歌って、手拍子に掛け声と大賑わい。改めて紹介して、他のライブ出演者の話をする。次は懐かしの曲を歌って、手拍子を鳴らして時折もねちゃんコールも飛び交い気分上々。トークを挟んで、今度は有名なアニソンを歌って、手拍子に掛け声と白熱する。告知して最後は、路上ライブ等で2000枚売り上げたオリジナル曲を歌って、手拍子に掛け声と燃え上がる。

トムプロジェクト・エターナル浅井 麟さん。まずは、落ち着きある曲から歌って、静聴モードになっていた。紹介して、次は可愛い曲を歌って、手拍子を鳴らして明るくなってくる。トークで、フライヤーの事を語る。今度は、晴れやかな曲を歌って、手拍子を響かせて賑やかになった。最後は、これからの事を想う曲を歌って、手拍子が飛び交い気分爽やかになる。
RIKAさん。ピアノ弾き語り。まずは、ゆったりした曲を歌って、静聴しきりであった。紹介して、次は少し明る目の曲を歌うと、今度はヴォーカルで明るい曲を歌って、手拍子打って。告知して、最後の曲を歌うが、ここで仕事疲れが襲って意識が飛んでいた。
佐々木 かのさん。紹介して、まずはバースデーにちなんだ曲を歌っていたが、途中で意識が飛んで気が付いたら最後の曲で、元気になる曲を歌って、手拍子に掛け声と盛り上がった。
大場 里奈さん。ギター弾き語り。紹介してから歌うが、僕の体調不良が酷くなってしまい、最後までいるのが困難になった。
予約を入れた、佐々木 かのさんに少し話して、途中で帰宅したのであった。