寿々木 はるか 朗読&ミニライブ会 『ぼっちじゃないもんっ4』

江古田POCANT昨年8月以来の「はるるん」こと、寿々木 はるかさんの「ぼっちじゃないもんっ」の第4弾が今日の昼下がりに行われた。都営バスと西武池袋線で江古田に向かい、会場の「江古田POCANT」(写真上)へ。15時30分開場なので、既に開いている。受付すると、ほとんど埋まっている。ここで、ルカちゃんとお手伝いの汐川 ほたてさんが出迎えた。しばらくしてプレートが来たので、ヲタたちが食べ始めるのだが、ルカちゃんがBGMをかけ忘れた事に気付くのであった。そして、16時に開演。
まずは、ルカちゃんによる注意事項アナウンスと、お手伝いの汐川 ほたてさんの紹介も。次は朗読タイム、冬の夜ならではの物語から始める。もう一つ話そうとしたが、大人の事情で見送りになったそうな。少しして、ぼっち恒例のミニ色紙争奪じゃんけん大会を行う。だが、一発で獲得者が決まった。
さあ、ライブタイム。1曲目は朗読で話した内容にちなんで歌い、2曲目は見送りになった話に沿って歌う。と、ルカちゃんが塾があって行かないといけなくなり、去って行った。

寿々木 はるか 朗読&ミニライブ会 『ぼっちじゃないもんっ4』ここで、汐川 ほたてさんが登場。紹介と、はるるんとのつながりを語る。さらに、今後は8bitBRAINのメンバーとして活動することを語る。すると、突然はるちゃんが登場。
さあ、はるちゃんの紙芝居コーナー、まずは有名な童話から行い、次は禁断のはるるん黒歴史を語る。また、ミニ色紙争奪じゃんけん大会を行う。今度は3回やって決まった。ライブタイム。1曲目は、明るさいっぱいな曲を歌って、手拍子鳴らしてノリノリに。バレンタインが近いので、2曲目はそれにちなんで歌いつつプレゼント配り。と、睡魔が襲って、はるちゃんが去るのであった。
て、汐川 ほたてさんが有名で懐かしの曲を歌って、静聴モードになった。と、寿々木 はるかさんが登場。軽くトークしてから、創作詩を読む。さあ、くまちゃん争奪オークションが始まり、2000円からスタートで、ちょっと上乗せで落札。また、色紙争奪じゃんけん大会で、あっさり決まった。そして、はるるんソロでコスチュームに合わせた曲を歌って、手拍子を響かせて追って掛け声も上げて気分良く。ペアで、はるるんオリジナル曲を歌って、掛け声を高らかに手拍子も飛び交い大盛り上がり。こうして、約2時間のイベントは終演。
この後は、ミニ色紙書き初めプレゼント、物販・交流タイム。19時まで滞在して、見送りされて後にした。