MUSIC-ECO-#40

秋葉原で「うち水っ娘大集合!2012」に参加した後は、高田馬場へ向かった。次なる場所は、駅から徒歩1分というところにある小さなライブハウス「高田馬場Live Cafe mono」である。外に看板が出ていないので迷ったが、見つけることができた。
12時20分に開始。前座はMCの三等分(女性2人組)が10分ほど下世話な話。まあ、この手のライブであれば一般的である。
最初は、K-POPアイドル3人組の、いちごキャンディー。イチゴを強調したピンクのシャツでダンスを交えて熱唱した。うまいではないか、この後の出演者には十分なほどのプレッシャーであったであろう。持ち時間が基本的に1組20分なので4~5曲という事である。
そして、僕にとって待望のアーティスト、由貴さんが登場!! 会ったのは約1年ぶりではなかろうか。実は、元々ぴなのメイドさんだったのである。今年1月に卒業し、歌手として本格始動したのである。黒いドレスで登場し、今まで以上に実力のある美声で魅了してくれた。
ここで休憩タイムとなり、再び三等分が登場。夏にピッタリのひんやりな飲食物の販売アナウンスを行っていた。

後半に入り、まずはAive(アイヴィ)さんが熱唱。何でも久々の参加であるとか。ここからは蛍光棒を使用。おやおや、由貴さんが観客スペースにきてノリノリにやっているではないか。やはり、共演者とのつながりがあるようで、この手のライブというのは、こうして応援することも珍しくはない。しばしのヲタタイムといったところか。
そして、最後は有香さんが淡い色の女の子らしさを強調したドレスで歌っていた。今度はAiveさんまで加わって、全体が一体となって歌を満喫していたのである。あっという間に時間は過ぎ、4組全ての熱唱ショーはフィニッシュを迎えた。
終われば、いつものように物販タイム。もちろん、交流タイムでもある。ついに、由貴さんと話すことができた。懐かしいなぁ、ホンマに(←素の関西人が出てる)。他のアーティストとも交流し、15時頃に高田馬場を後にした。みなさん、素敵な時間をありがとう!!