怒涛の名刺200枚発注!!

僕は、知ってのようにパーソナル名刺(写真)を持っている。最初は秋葉原のメイドカフェで活躍していたが、アメブロをやっていると地下アイドル等からペタをしてくれることが多くなる。そうすると、実際に会ってみたくなるものでライブに出かける。すると、他の出演者にも名刺を渡すので、かなりのペースで消費するのである。お目当てのアイドルであれば裏にメッセージを書いて渡すのである。単なる名刺ではなくメッセージカードとしての役割も果たしている。
正直言って浅草のライブの時は、名刺が切れるというアクシデントが起こっているのだ。そこで毎度のようにVistaprint社に発注をかけるのである。いつもなら100枚注文するが、今回はキャンペーンや特典を利用して一気に200枚注文する。すると、100枚単位できれいな箱に詰められて郵送される。しかも、紙の厚みは追加料金無しで厚めのものにしている。他の名刺より重みを感じるのは、そのためである。
こうして、遊び人は名刺を必ず携帯して出かけるのである。