Live flower -#1-

music shed YES!新年を迎えて、もう半月が経った。仕事を終えて、東京メトロ半蔵門線と都営新宿線・大江戸線で東中野に向かい、夕食をとってから会場の「music shed YES!」(写真上)へ。定刻の19時に開場して、受付してから待機する。そして、定刻の19時15分に開演。
開会式。なのだが、本来MCの、わーゆうが来ていない。代わりに、黒猫 ねむたさんがMC担当。注意事項アナウンスの後は出演者紹介、なのだが依然としてわーゆうは来ていない。
成実 柚芽さん。明るさいっぱいな曲から歌って、手拍子を打って滑り出し良く。紹介して、歌った曲について語る。次は有名過ぎるアノ曲を歌って、色香漂わせて手拍子を鳴らして賑やかに。今度は切なさ漂う曲を歌って、手拍子を響かせると、最後は晴れやかなアニソンを歌って、手拍子を鳴らして熱さ全開で次につなげる。
神崎 由衣さん。紹介で、長めのトークを繰り広げる。まずは、和装にピッタリな和風アニソンを歌って、手拍子を鳴らして色香漂わせる。次はよく歌う曲を歌って、掛け声を上げて手拍子も打ってノリノリになると、今度はハードなアニソンを歌って、手拍子に掛け声を織り交ぜて驀進する。告知して、最後はファーストワンマンライブ以来に歌う、知名度高いアニソンを歌って、手拍子が飛び交い掛け声も上げてガンガン突っ走りにかかった。

Live flower -#1-矢澤 なみおさん。ややハードな曲から歌って、手拍子を鳴らして突き進むのであった。紹介して、楽屋ネタを語る。次は明る目の曲を歌って、手拍子を響かせて駆け抜ける。トークで、下北沢で歌う事が多く、モデルとしても活動してるという。最後は緩やかな曲を歌って、場が静まり返るのであった。
黒猫 ねむたさん。異世界に飛ばされた雰囲気で、最初の曲を歌って寸劇を織り交ぜ、静聴モードになっていたが、追って手拍子を打ってきた。紹介して、今回のセットリストを語る。次は有名なアニソンを歌って、ヲタ定番掛け声に手拍子とノリノリになってくると、今度はキュートな曲を歌って、手拍子を鳴らして明るさいっぱいに。最後は、ハイテンポなボカロ曲を歌って、手拍子が飛び交い追って掛け声も上げてブッ飛ばしにかかる。
水桜 えりさん。軽く紹介した直後に最初の曲を歌って、筋金入りヲタがオレンジライトを振ってヲタ芸を始動する。次もハイテンポな曲を歌って、ヲタ芸に掛け声とヒートアップする。改めて紹介してから告知を行い、最近感動したネタ等を語る。さあ、流れる感じの曲を歌って、掛け声を上げて手拍子を小刻みに打って突っ走ると、最後はアップテンポな曲を歌って、ヲタ芸に手拍子とガンガン飛ばすのであった。
わーゆう。まずは2人で明るさいっぱいな曲を歌って、掛け声を上げて手拍子を小刻みに打って突っ走りにかかる。紹介して、オーディションから直行した為に、リハーサルが出来ずぶっつけ本番で歌うという。次はパワー溢れる曲を歌って、手拍子を打って大はしゃぎすると、今度は知名度高いハイテンポなアニソンを歌って、手拍子を小刻みに掛け声を上げてブッ飛ばしてきて、最後は羽根扇子を振って派手な曲を歌って、手拍子を打って掛け声も上げて大暴れして、終わりを惜しまんとばかりに燃え上がり、約2時間15分のライブは終演となった。
物販特典会。予約ヲタとの交流に明け暮れる。タイムアップまで過ごして、会場を後にしたのであった。