第97回「アニソンやっちゃって!」

江古田club Dorothy毎月第2火曜日の夜に行われる「アニソンやっちゃって!」の2018年は、メインの出演者が大きく変わる「激変の年」になったようだ。2018年最後となる今日は、仕事が延びて遅れての出発となって、東京メトロ半蔵門線・丸ノ内線で池袋、西武池袋線で江古田に向かい、夕食をとってから会場の「江古田club Dorothy」(写真上)へ。定刻の18時30分に開場なので、やや遅れての到着で既に開いている。受付して中に入ると、ヲタたちの人数はやや多め。そして、定刻の18時45分に開演。
小宮 彩(こみや あや)さん。「あーたん」である。軽く紹介してからロックな曲を歌って、紫ライトを振って掛け声を出して手拍子も打って調子良く駆け出した。改めて紹介してから、声優デビューしてライブに初出演したと語る。次は静けさ漂う曲を歌って、ライトを振って追ってパワー感じて手振りする。今度はアップテンポな曲を歌って、手振りして手拍子を小刻みにジャンプして追って掛け声も上げて突っ走りにかかった。告知して、最後は激しくハイテンポな曲を歌って、掛け声を高らかにライトも振って手拍子小刻みにヒートアップする。
南雲 みなみさん。久々の出演。緑ライトが眩い中で、まずはハイテンションな曲から歌って、掛け声を上げてライト振ってみなみコールも飛び交いガンガン飛ばしてきた。紹介して、次は一転してバラードを歌って、ライト揺らして静けさ漂う。今度は緩やかな曲を歌って、手拍子を打って軽やかな気分になる。再び紹介して、7月にCDをリリースして以来ここで出演していないので、それも含めて告知してから最後は、そのCD収録曲を歌って、ライトを振って掛け声も上げて手拍子を鳴らして哀愁を漂わせつつブッ飛ばしてきた。
寺井 智子さん。いきなり爆速な曲を歌って、赤ライトを振って掛け声を高らかにブッ飛ばしてきた。紹介して、次は知名度高い和風アニソンを歌って、掛け声を上げて手拍子も鳴らして燃え上がって冬の冷たい雨を切り刻んだ。今度はハイテンポな曲を歌って、掛け声を上げてライトを振って手拍子小刻みに突っ走りにかかった。ずっとドキドキしてると言いつつも、告知してから最後は有名なアニソンを歌って、ヲタ定番掛け声に手拍子を響かせて熱さ増してきた。

第97回「アニソンやっちゃって!」優奈さん。軽く紹介して、パワー溢れる曲から歌って、青ライトを振って掛け声を上げて手拍子を打って時折ジャンプして白熱する。次はハイテンポな曲を歌って、掛け声を上げて手拍子小刻みにバリバリに突っ走った。今度は知名度高いアニソンを歌って、手拍子を鳴らして掛け声も上げて加速を続ける。さらに、アップテンポの曲を続けて歌って、ライトを振って手拍子小刻みに打ってヲタ芸も始動して夜を青く燃え上がらせる。最後は悲壮感が漂う曲を歌って、ライトを振って掛け声を上げてヲタ芸やって華麗に締めくくる。
ねみさん。ピンクライトが眩い中で登場して、掛け声を上げてチャージして最初の曲を歌って、手拍子を鳴らして時折ねみちゃんコールも飛び交い熱さ増々にする。軽く紹介して、次は明るさいっぱいな爆速曲を歌って、掛け声を上げて手振り小刻みに手拍子も忙しなくジャンプして大暴走。今度は知名度高いアニソンを歌って、ライトを振って掛け声も上げて手拍子を響かせてヘッドバットもやって暴れまくる。やや落ち着きあるハイテンポ曲を歌って、掛け声を上げて手拍子が飛び交いジャンプしてライトを振って突っ走ると、最後は有名なアニソンを歌って、白ピンク2色組でライトを振って掛け声を上げて手拍子を打ってヲタ芸も打って熱い冬に変えたのであった。
おりさん。緑ライトが眩い中で登場。軽く紹介して、晴れやかな曲から歌って、ライトを振って手拍子も打ってノリノリになる。次は緩やかな曲を歌って、手拍子程々にライトを振って明るさいっぱいになる。今度は一転して、ハイテンションな曲を歌って、手拍子を鳴らして掛け声も上げてジャンプして勢い付く。最後は半年ぶりに歌う曲で、手振りをして掛け声も高らかに手拍子小刻みに打って気分良く。
安齋 蛍さん。いきなり、曲被りかつ歌詞飛ばしで始まり、青ライトを振ってヲタ定番掛け声を上げて手拍子も鳴らして大はしゃぎ。紹介して、次はハイテンションな曲を歌って、手拍子を鳴らして掛け声も上げて気分良く。今度はロックな曲を歌って、掛け声を上げてライトを振って手拍子小刻みにノリノリになった。最後は新しい曲を歌って、爆速ぶりに掛け声にライトに手振りに手拍子が小刻みになって大暴れして、終わりを惜しまんとばかりに燃え上がり、約2時間35分のライブは終演となった。
この後は、物販・交流タイム。チェキを撮りつつ、話で大賑わいであった。そして、時間が来て会場を後にしたのであった。