♪SSW♪Wednesday Night

Live Space CAVALLINO11月最後の3夜連続ライブ、中日は仕事を終えて夕食とってからJR京浜東北線で川口に向かい、会場の「Live Space CAVALLINO」(写真上)へ。少し待って定刻の18時30分に開場、受付して中でゆったりすると、定刻の19時に開演した。
のうじょうりえさん。千葉県出身の、ギター弾き語り。最初は切ない曲から歌って、静聴しきりとなっていた。紹介して、ユニット「音女B(おんじょび)」で川口には来ているが、ソロは初という。次の曲は、強く弾いて想いをぶつけるように歌い、場が静まり返るのであった。今度は、ゆったりな曲を歌って、場内に歌声を響かせる。チューニングして、トークで地理の苦手ぶりを述べる。さらに、落ち着きある曲を立て続けに歌って、静まったままで締めくくるのであった。
ここあ ちささん。ピアノ弾き語り。まずは、カバー曲を歌って静聴モードになっていた。紹介してから、赤い衣装はクリスマスを意識したという。次は初披露のカバー曲を歌い、時期的なムードに場が静まり返る。告知してから、初めて自ら作詞作曲したオリジナル曲を歌って、心地よくて静まったままであった。さあ、ヴォーカルで元気なオリジナル曲を歌って、ピンクライトを振って手拍子も打って晴れやかになる。今度は、別のCDのカップリング曲を歌って、しんみりと場が静まり返る。最後は夜っぽい曲を歌って、静聴しきりで締めくくる。

♪SSW♪Wednesday Night佐々木 かのさん。いきなりヴォーカルで、今にピッタリな曲を歌って温かさを場内に振りまいた。紹介して、埼玉県深谷市のオリジナル曲を歌い、手拍子を響かせて明るさいっぱいになった。ここでピアノ弾き語りに移り、子供をテーマにした曲を歌って、一転して静まり返るのであった。今度は、自分らしさを出した曲を歌って、静聴しきりになっていた。さらに、クリスマスにちなんだ曲を歌って、しんみりムードで静まり返っていた。告知して、最後は新し目の曲を歌って、時折掛け声を上げて気分上々になってきた。
瀬戸 香好美(せと かずみ)さん。滋賀県彦根市出身の、ギター弾き語り。紹介して、最初はハイテンポな曲から歌って、手拍子を打って明るさいっぱいになってきた。次はテンション高めの曲を歌って、手拍子を鳴らして突っ走りにかかった。詳しい紹介をしてから、リアルな曲だけで歌ってこじらせっ放しな内容で届けているという。今度は、なかなか素直になれない女の子の曲を歌って、一転して場が静まり返る。さらに、しんみりした曲を歌って、淋しげな雰囲気が漂ってきた。告知して、晴れやかな曲を歌って、手拍子を響かせて気分良くなってくる。最後は、甘さたっぷりな曲を歌って、手拍子を打って時折手振りして締めくくる。
あれ、手拍子が止まらない。はい、アンコールだよ。で、新曲をワンコーラスだけ歌って、手拍子を軽やかに打って、終わりを惜しまんとばかりに盛り上がり、約2時間45分のライブは終演となった。
この後は、物販・交流タイム。明日も仕事とライブなので軽く話して、会場を後にしたのであった。