バス★ロビ主催 Very Berry Magic! Vol.108 ~第2回ピンクリボンライブ~

Akasaka Club Tenjiku10月最後の日曜日は、昼夜ダブルヘッダーである。朝早くから、都営バス、東京メトロ副都心線・千代田線で赤坂に向かい、会場の「Akasaka Club Tenjiku」(写真上)へ。早くも、数人の待ちヲタがいる。定刻の10時10分に開場、受付して中へ入る。何でもバス★ロビのヴォーカル、RYO-KOさんのバースデーが近いとか。夜ライブで、途中で抜ける為に前物販中の清水 舞美さんと、この後の予定が入っているShiyaさんのチェキ撮影。そして、開演5分前にMCの「みゆきゅん」こと、心音 みゆさんが登場。いつもの安定した、可愛い声で注意事項アナウンス。そして、定刻の10時40分に開演。
黒崎 亮さん。軽く紹介してから最初の曲を歌うと、手拍子に亮ちゃんコールに掛け声に手振りも加わり気持ち良く駆け出す。改めて紹介して、次は知名度高いアニソンを歌うと、掛け声を高らかに手拍子を打って賑やかに。告知して、最後の「えー!?」に「にゃん!!」とやって、和風アニソンを歌うとヲタ定番掛け声に手拍子と華やかに魅せる。
篠崎 柚宇さん。軽く紹介して、ロックなオリジナル曲を歌うと手拍子を鳴らして掛け声を上げてブッ飛ばしにかかる。改めて紹介して、約1ヶ月間空いたとこぼす。告知してから、次は一転してしっとりした曲を歌い、場が静まり返るのであった。最後は、手拍子に囲まれながらハイテンションな曲を歌い、追って柚宇ちゃんコールも飛び交い手振りが加わり爽やかなムードになった。
Shiyaさん。掛け声を上げて、最初に和風オリジナル曲を歌い、手拍子を鳴らして飛ばしにかかった。紹介してから、次は大切な人の為に贈るというカバー曲を歌い、場が静まり返る。告知して、最後はハイテンポな英語曲を歌い、手振りにジャンプに手拍子に掛け声と盛りに盛って大暴れしまくった。
1回目のMCタイム。ここまでの出演者に、慣れた顔ぶれと言う、みゆきゅん。ムチャブリ退場は、Tシャツ欲しそうにするカッコで。
清水 舞美さん。まずは、あのロックなオリジナル曲から歌い、手拍子を小刻みに打って、追って掛け声も上げて熱く突っ走る。紹介と告知をしてから、次は約1年前リリースのバラードを歌い、一気にクールダウンする。最後は数少ないポップを歌い、掛け声を上げて手拍子も鳴らして、追って手振りして明るいムードに変えていくのであった。

バス★ロビ主催 Very Berry Magic! Vol.108 ~第2回ピンクリボンライブ~めろんさん。いきなり時差ボケして、最初の切なさ漂う曲を歌うと、手拍子を鳴らして夜の雰囲気になる。紹介してから、林原 めぐみさん縛りでセットしたと語る。次は色香漂う曲を歌い、手拍子を響かせて甘さたっぷりにする。最後はハイテンポな曲を歌い、手拍子が飛び交い時折小刻みになって掛け声も加わりノリノリになる。
YUCKEYさん。まずは懐かし風な曲を歌い、手拍子を鳴らして途中でダンスパフォーマンスを挟んで、ハロウィンらしいムードを振りまいた。次は爆速な曲を歌い、掛け声を上げて手拍子を小刻みにブッ飛ばしにかかった。紹介してから、約半年ぶりの出演と語る。告知してから、最後は定番のオリジナル曲を歌い、黄色ライトを振ってヲタ定番掛け声に手拍子にYUCKEYコールが飛び交いヲタ芸が始動してヒートアップする。
2回目のMCタイム。ここまでの出演者に、好みを聞く、みゆきゅん。ムチャブリ退場は、パチパチするアイス風に。
クレヨンゆーちさん。紹介してから、最初はハイテンションな曲を歌い、オレンジライトを振って手拍子を鳴らして掛け声も上げて調子良く駆け出す。改めて紹介して、衣装について語る。一転して、しっとりした曲を歌い、静聴モードになる。最後は、体力を付ける為に体操曲を歌い、ヲタも体操して手拍子を響かせて、テンポ上がってアワアワしていた。
まんまるもえかさん。いきなり爆速曲を歌い、手拍子を小刻みに打って追って掛け声も上げてブッ飛ばしにかかる。紹介して、風邪気味で声が出にくいと語る。次は、明るいハイテンポな曲を歌い、掛け声を高らかに手拍子を鳴らして時折まんまるポーズもして晴れやかになる。最後は自ら制作した曲を歌い、観客スペースに移って輪になって手拍子を響かせてグルグル回る。
3回目のMCタイム。ここまでの出演者は、告知を軸に語る。ムチャブリ退場は、パタモンで。
高橋 ありささん。掛け声に囲まれ登場して、最初は晴れやかな曲を歌い、手拍子を鳴らして気分良く。次はハイテンポな曲を歌い、手振りをして手拍子小刻みに掛け声も高らかにジャンプして突っ走るのであった。紹介と告知して、最後はハイテンションな曲を歌い、ヲタ定番掛け声に手拍子に、ありさコールも飛び交いタオルを回して大はしゃぎする。
櫻井 ひろ*さん。軽く紹介して、最初は緩やかな懐かしの曲から歌い、時折手拍子を打って静けさ漂わせる。次はハイテンポな曲を歌い、手拍子を小刻みに打って明るさが戻ってくる。大事な3つを伝えてから、最後は明るさいっぱいのアニソンを歌い、手拍子を響かせて晴れやかさを戻してきた。
4回目のMCタイム。ここまでの出演者は、ハロウィンの服装や告知を語る。ムチャブリ退場は、ウサギで。
バス★ロビ。軽く紹介して、最初は爽やかでハイテンポな曲を歌い、手拍子を小刻みに打って明るさいっぱいになる。次は、場内を引き込むパワーある曲を歌い、静聴モードになっていた。トークで、RYO-KOさんが5年前に乳がんになった事と、それ以来の苦境などを語る。今度はカバー曲を歌い、掛け声を上げて手拍子を鳴らして手振りして熱く燃え上がる。トークで、歌った曲と今後のリリース曲について語る。最後は晴れやかな曲を歌って、トークの湿っぽさを消して手振りして手拍子を響かせて気分良く締めくくる。
エンディングMC。みゆきゅん登場で、バス★ロビの告知が行われる。そして、一部を除く出演者全員が再登場して御礼を述べると、みゆきゅんのお知らせをしてから、お待たせの物販・交流タイム。
ただ、この後のライブが15時開演であるため、大混雑という中で大急ぎで回って何とか話をして、15時5分頃に出発して初台に向かったのであった。