第95回「アニソンやっちゃって!」

江古田club Dorothy広島出張から帰っても、ライブが控えている。仕事を終えてから、東京メトロ半蔵門線・丸ノ内線で池袋、西武池袋線で江古田に向かい、夕食とってから会場の「江古田club Dorothy」(写真上)へ。開場15分前に到着したので、まだ静かなままだった。なお、出演予定だった川瀬 奈津さんは、直前で出演キャンセルとなった。定刻の18時30分に開場して、受付して中で待機するも、待ちヲタが少ないまま定刻より5分遅れの18時50分に開演。
陽向海真珠さん。テンション程々の曲から歌い、水色ライトを振って掛け声を上げて時折手拍子も打って何とかのせる。次はハイテンポな曲を歌い、ライトを振って手拍子を鳴らして時折掛け声も上げてノリノリになる。紹介してから、今度は淋しげな曲を歌い、手拍子を響かせて時折ライトを振って掛け声も上げると、最後は明るい定番アニソンを歌い、ヲタ定番掛け声を高らかに手拍子も飛び交い熱くなる。かなり多忙のようで出演直後に、後の予定ですぐ行ってしまった。

安齋 蛍さん安齋 蛍さん(写真上中)。ヲタ定番掛け声が響く中で最初の曲を歌うと、青ライトを振って手拍子も加わり、また歌詞飛ばして突っ走るのであった。軽く紹介して、カッコいい曲を揃えたと述べる。次は知名度高いアニソンを歌い、手拍子を鳴らして掛け声を上げて加速すると、今度はテンション高めの曲を歌い、手拍子を響かせて時折掛け声も上げて晴れやかになる。ツッコミ攻撃を受けながらも、告知してから最後は定番アニソンを歌い、ライトを振って手拍子も飛び交い時折掛け声を上げて、見事に歌い切った。
あとりさん。ゴージャスなBGMを流して登場すると、軽く紹介してから最初の曲を歌い、白ライトを振って手拍子を打って柔らかく、次はハードな曲を歌い、手拍子を鳴らして飛ばしにかかる。続いては爆速なオリジナル曲を歌い、手拍子を小刻みにヒートアップする。紹介して、かなり久々の登場と述べてから、最後は明る目のハイテンポな曲を歌い、掛け声を上げて手拍子も響かせて気分良く。

ねみさんねみさん(写真下中)。知名度高いアニソンから歌い、ピンクライトを振って掛け声を上げて突っ走る。次はハイテンポな曲を歌い、掛け声を高らかに手拍子を打って時折ねみちゃんコールも加わり飛ばしにかかった。今度はハードな曲を歌い、手拍子を鳴らして爽やかさがいっぱいになった。残りの2曲は、前の出演者が歌った曲を再び歌い、手拍子が飛び交い掛け声も高らかにジャンプまで飛び出し極めつけはヘッドバットと大盛り上がり。
赤星 優さん。いきなり爆速な曲から歌い、カウントダウンから始まって赤ライトを振って掛け声を高らかに大暴走。次は激しさ全開の曲を歌い、掛け声を上げてライトも振って一層燃え上がる。紹介して、ここまでの曲を述べてから、今度はハイテンポな曲を歌い、掛け声を上げてライトを振ってジャンプしてブッ飛ばして燃え上がる。告知してから最後は切なさ漂う曲を歌い、ライトを振って手振りして追って掛け声も上げて熱さ残ったままにトリにつなげる。

第95回「アニソンやっちゃって!」優奈さん。軽く紹介して、青ライトを振る中で最初の曲を歌い、掛け声を上げてジャンプして手振りもして明るさいっぱいになる。改めて紹介してから、今日の事を語る。次はハイテンポな曲を歌い、ライトを振ってステップを踏んで掛け声も上げてヲタ芸を打つヲタも現れる。今度は悲壮感漂う曲を歌い、ライト振って時折掛け声を上げて臨場感が強まる。最後は、爽やかな雰囲気を前に出した曲を歌い、掛け声を高らかにライトを振ってジャンプして、終わりを惜しまんとばかりに燃え上がり、約2時間20分のライブは終演となった。
この後は、物販・交流タイム。話のネタは、もっぱら今月のハロウィンパーティーの事であり、それは大賑わいだったよ。
こうして、時間が来て会場を後にしたのであった。