飴邸へようこそ*お姫様へのご褒美ライブ

VALLEY✕VALLEY✕TOKYO9月最初の日曜日は、昼2本もライブがある。まずは、東京さくらトラムと日暮里舎人ライナーとJR山手線で鶯谷に向かい、会場の「VALLEY✕VALLEY✕TOKYO」(写真上)へ。待ちヲタが数人いて、定刻より5分遅れの12時5分に開場。受付してから、前物販でチェキ券と12月のライブチケットを購入する。主役の飴姉妹 来世さん、杏音さん、さちこさんと会った。フロアに風船が置いてあって、うっかり踏んだりして割れる事も。そして、定刻より5分遅れの12時35分に開演。
オープニング。飴ちゃんの注意事項アナウンス。特典についても告知。時間は、ちょっとだけだよ。

飴邸へようこそ*お姫様へのご褒美ライブポニカロード。横浜馬車道発のユニットで、入船 あんさん、住吉 かのんさん、太田 あかりさん、尾上 まなみさん、港 ゆきさんの5人。掛け声上がる中で登場して、まずは明るさ満開の曲から歌い、ヲタ定番掛け声に手拍子と調子良く駆け出す。続いてはハイテンションな曲を歌い、ヲタ定番掛け声に手拍子を鳴らして飴ちゃんコールも。紹介と告知してから、後半はハイテンポな台詞を混ぜた曲を歌い、ヲタ定番掛け声に手拍子を響かせて大はしゃぎ。最後は声のボルテージを上げた曲を歌い、掛け声を高らかに手拍子小刻みに飛び交い、晴れやかに締めくくるのであった。
お呼びですか? 飴姉妹 来世さん、杏音さんのユニット。最初は元気が出る曲から歌い、手拍子を鳴らしてパワーがみなぎってくる。続いては例の掛け声を上げる曲を歌い、ヲタ定番掛け声に手拍子を響かせて、追って「呼んで」コールも飛び交い手振りも加わり爽やかに。紹介してから、新たな特技を披露する。飴ちゃんから行うが、まだまだ途中なところ。杏音さんは何とか出来るかな、といったところ。告知とグッズについて語って、締めるのであった。

飴邸へようこそ*お姫様へのご褒美ライブ 出演者飴姉妹 来世さん。今回の主役で、オープニングの振り付けをして登場する。まずは、季節真反対の懐かしのカバー曲を歌い、手拍子を鳴らして時折掛け声を上げて突っ走る。紹介して御礼と今後の事を語ってから、次はハイテンポなオリジナル曲を歌い、掛け声を上げて手拍子も響かせて驀進する。可愛さ満開のオリジナル曲を歌い、手拍子が飛び交い晴れやかな雰囲気になる。最後の曲は、振り付けをレクチャーしてから歌い、掛け声を上げて手拍子も鳴らしてノリノリになる。
お祝い企画・記念撮影。出演者全員登場で、バースデー祝いでケーキも出て、さらに撮影タイムで盛り上がる。で、飴ちゃん追加の1曲。色気満々のオリジナル曲を歌い、手拍子を響かせて終わりを惜しまんとばかりに晴れやかなムードのままに終演となった。
この後は、物販・交流タイム。チェキで少し待って自分の番に、今度は受け取りで待機して、受け取りしたら出発しないといけない。今度は新高円寺に向かうのであった。