成田から都心への最安ルート

僕は、出来る限り交通費を抑えるように心がけているのである。今までであれば、成田から京成で行き、船橋か日暮里でJRに乗り換えて都心へ行くという具合に行っていたが、少しでも切り詰めていきたいという考えから、現在は京成で行くのは同じだが、西船で降りて、歩いて西船橋駅(写真)から東京メトロ東西線で都心へ行くといったルートに変えている。
前述の利用の仕方だと、どうしてもJRの駅なら900円前後かかるし、地下鉄の駅が最寄りだと運賃がさらにかさむからである。一方、京成成田〜西船は520円、東京メトロを使っても最高300円で済む。もちろん、地下鉄は東京メトロだけで都営地下鉄・都バスは使わないことが前提である。まあ、現時点では目的地の最寄りの駅に、東京メトロの駅が存在するところなので不自由はしないが。
これなら、東京(大手町)・秋葉原・上野・浅草・新橋・赤坂・青山・渋谷・新宿・池袋などもカバーできる。