春のラジ館まつり終了、ぴな苺ぅ店へ

ラジ館まつりが終われば帰るのかと思いきや、この週末はぴなに寄っていないではないか。アキバに行ってぴなに寄らないでは、けい・ぐらんでではない。そう言えば、苺ぅ店には長いこと行っていなかった。ライブがらみでさくら店に行く頻度が高かったからナァ。とくれば、迷うことはない。苺ぅ店にしよう。さくら店の2周年は祝いたいが時間が無いので…
この週末の締めくくりの苺ぅ店遅番のメイドさんは5人。らんさん、りのさん、まなかさん、ちよさん、になこさん。初は3人。昨日のカレーまつりで会った、まなかさん。ここではじめて会った、ちよさんとになこさん。
僕の定位置(カナ?)のカウンター席へ。お通しは、めろんむーす。オリカクは、昨日に会ったばかりの、まなかさんのノンアルコール(写真上)。ぴなのホームページで見る、まなかさんと顔のイメージが違っていたので、最初は戸惑ったが、猫好き(というより猫を意識して!?)ということで付けている鈴がトレードマークである。食事は、らんさんの2周年を祝って、らんらんるー丼(写真下)。

話題はいろいろ。まずは、カレーまつり。なんでも、人気の淡路島カレーは昨日より今日の方が行列がすごかったそうである。みんな、「食べたかった~」とうらやむのも分かる。りのさんのストッキングも話に上がる。ひざのところだけ黒い変わったものである。どういうのかは見た人に聞いてね。そして、おしゃべり好きな、まなかさんが店の雰囲気を盛り上げていたのが印象的であった。いつ来ても、ぴなのメイドさんは明るくて元気だねぇ。だからこそ、嬉しいし安心する。
本当は、もっと長く過ごしたかったが、悪天候な上に時間が押していたので、ここで精算。雨が降りしきる秋葉原を後にした遊び人であった。