さくら かおり クリスマスワンマンライブ“サクライト”

恵比寿天窓.switch​2017年の締めくくりのライブ参加は、クリスマスの夜。それも、「グランドピアノ弾き語りでお届けする特別な一夜♪☆!!」という、ホットなライブ。月曜日の夜であるが、これは絶対に外せない。
仕事を終えてから渋谷経由で恵比寿に向かい、夕食をとってから会場の「恵比寿天窓.switch」(写真上)へ。開場前から既に長蛇の列が出来ており、18時30分の開場と共にチケット購入客から受付が始まり、続いて予約客の受付が行われる。席を確保してから、前物販でCDとチェキ券を買う。待機して、定刻より5分遅れの19時5分開演。オープニングで語りが流れて、主役のさくら かおりさん(写真下)が登場。あいさつして一礼してから、ピアノ弾き語りを始める。

さくら かおり クリスマスワンマンライブ“サクライト”1部。テーマは「子供」。まずは、この時期にピッタリな2曲から始めると、場が静まり返る。紹介してから、この部での服装である、サンタドレスについて語る。続いては、この場所にちなんだ曲で手拍子を響かせる。次も明るめの曲だが、今度は静まり返る。トークで、子供の頃の話を語る。で、サンタクロースにまつわる曲を歌う。さらに、家族思いの主役ならではの曲を歌う。
この後は、紙芝居「外套と赤い靴」。そこから歌い、しんみりする。トークでライブについて語り、1部は終了。
動画が上映され、その間に衣装替え。

さくら かおりさん2部。テーマは「少女時代」。制服姿で登場して、甘さたっぷりな2曲を歌う。続いては、通学した頃の曲を歌う。さあ、ここで晴れやかな曲を歌い、掛け声を出して手拍子も響き渡る。2部はここまで。で、初めてミュージックビデオを上映するという。この時期にちなんだ曲の動画が流れ、その間に衣装替え。
3部。テーマは「大人の女性」。いきなり大人っぽく、2曲連続で歌い始める。トークでオリジナルドレス(写真下の服装だよ)を語り、ミュージックビデオの撮影場所を明かす。で、大爆笑の撮影裏話も。そして、元気が出る曲を歌い、華やかに。今度は、もっとテンション上がる曲で手拍子小刻みに響かせて。最後は、年を締めくくるのにちょうどいい曲を歌い、約2時間のライブは、お開きとなった。
で、終われないよ。アンコールだね。まずは、抽選会。なのだが、全く当たらず。でも、全員に年賀状のプレゼントがあったよ。クリスマスが終わるのを惜しむ曲を歌い、掛け声を揃えて。最後は、新年に向けて明るくなる曲を歌い、終演となった。
撮影タイムに続いて、物販・交流タイム。物販列とチェキ列は別で、チェキと同時にお見送り。物販はすぐに買える状態だが、チェキの列は結構長い。さらに、観客たちをすごく大事にしている姿を改めて見ることが出来たよ。すごく嬉しかった。こうして、感極まる気分で恵比寿を後にした遊び人であった。