ATreat presents RHYME CLIMB extra ”ROUGH RIDE & VOICE JUNGLE”

渋谷WOMBさて、年末ライブラッシュも後半、1日挟んでの木曜日は渋谷へ。夕方に向かうが、渋谷に着いてから立ち寄ったコンビニでアクシデントが発生。おかげでベタ遅れ。会場の「渋谷WOMB」(写真上)に着いたのは、19時45分であった。
このライブは、15時20分開場で15時30分開演なので、かなり進行しており、ガーネットトモさん、村田 那緒さん、如月さん、Honokaさん、雨宮 祈織さん、R’s Drive Soulさん、日葵さん、Aisaさん、アッキーさん、Tar-vo.さん、ヒカルさん、愛美 侑希さん、堂本 菜々美さん、PaLLeTe、本日は晴天なり 心乃葉さんは既に出演済み。-LINK-が出演中で歌っており、最後の曲というところだった。
Ayaka Ueharaさん(写真下)&Junkbar TOMOさん。掛け声が高らかに上がり、歌い始めるとピンクライトに手拍子と駆け出して、TOMOさんの演奏も熱が入る。続いては、ハイテンポな曲で手拍子小刻みに一層加速してヒートアップ。今度は、TOMOさんがメインで歌い、掛け声をガンガンに手拍子も飛び交う。その間に、Ayaka Ueharaさんが衣装替えして登場すると、晴れやかな曲を歌いノリノリで手拍子も響き渡る。最後は、全体をピンクに染めんとばかりに明るく歌い、手拍子に掛け声と華やかに魅せた。
歌蘭さん(nilfinity)。最初は、サポートのギター演奏だけで太い歌声を響かせて、場が静まり返る。紹介して、nilfinityの曲とソロの曲を歌うと語る。久々な曲を歌い、サポートギターのコーラスも交えて、しっとりムードに。ここで手拍子を鳴らして、次の曲はテンションは高くないが、やや賑やかになる。最後は、再び暗めの曲を歌い、静寂が漂い甲高い歌声が響き渡る。

Ayaka UeharaさんSEME Fashion Boutique。このライブでは、恒例のファッションショー。なのだが、終演後は時間がなく、並行物販を回っていたために見る余裕無しであった。
愛原 かのんさん。物販から戻るのが遅れて、最初の曲から合流できず。次の曲から合流して、黄色ライトに囲まれながら、手拍子を響かせて熱く盛り上がる。紹介して、ここまでの活動を語ってから、次は新曲を立て続けに披露する。で、次の曲を歌うと、ライトを振って手拍子に掛け声返して手振りも加えて。さらにもう一つは、ダンスパフォーマンスで始まり、手拍子を響かせながらノリノリに明るく。最後は定番のオリジナル曲を歌い、手拍子響き渡り追って掛け声も加わり、トリにつなげる。
SymPaThy。レコ発。前が密集した状態で、手振りに掛け声に手拍子と熱気が半端なく凄くて、そこだけ真夏かと思うほどだった。出演者たちも集まって、エールを送っていた。さらに、独自の手振りも加わり大はしゃぎ。爽やかな曲も、手拍子小刻みに掛け声も加わり晴れやかに。トークで御礼を述べて、次はレコ発の曲を歌い、手拍子高らかにお祭り気分で盛り上がる。この後の曲はガンガン突き進み、ジャンプもやって手振りに手拍子とバリバリに突っ走る。最後の曲は、掛け声ハイテンポに他の出演者も加わり、手振りにタオル回しと終わりを惜しまんとばかりに白熱して完全燃焼して、終演となった。
終演後は時間が無いため、短時間で物販対応。と、スタッフが強制終了。追い出しにかかり、バタバタで会場を後にした。