平和島 居酒屋いさりび 2マンLIVE 題して「やっぱり178!!」

平和島 居酒屋いさりび昨日のダブルヘッダーの熱さがさめないままに、この日は台風が近づく中で久々の居酒屋ライブがあった。
都営バスで新宿伊勢丹前、新宿三丁目から都営新宿線で岩本町にて一旦下車して秋葉原に寄ってから、再び岩本町に戻って馬喰横山・東日本橋で都営浅草線から京急線を経て平和島へ。今回の会場、「平和島 居酒屋いさりび」(写真)に16時15分到着。16時から開店なので、既にオープンしている。着くと、シンギンザレインのヴォーカルの虹の瞳さんから、モルドバの塩をもらう。何でも、天ぷらに合うという。食事しながら、5分遅れの16時35分開演。
シンギンザレイン。まずは、故郷を思うオリジナル曲から始まり静聴する。次は、モルドバで歌う為に制作された曲で、気分良く。さて、モルドバで滞在中での話を語る。続いては、群馬での話にちなんだ曲を歌う。トークでは、モルドバから帰国する時に土産の塩の量について語る。また、滞在時の話の続きも加えてね。最後は、代表的な曲で手拍子に手振り、そして掛け声と盛り上がるのであった。で、ピアノのケイイチさんは言葉控えめ。
ここで、オーダーをガンガンかけて呑んで食べて。
B’Zセッション(前半)。配布された歌詞を見て、3曲連続で観客も一同で歌って盛り上がる。年代的に合っているので、気分ノリノリだよ。
SHINONさん。ピアノサポートのariさんと共演。まずは、懐かしのポップをカバーで歌い、静まり返る。次はバースデーにちなんだ曲を歌い、静聴する。さあ、カッコいい曲で手拍子を響かせ、ヲタモード全開で掛け声も加わる。また、ゆったりな曲を歌い静まる。最後は、ハイテンションな曲で手拍子を響かせるのであった。
また、オーダーをかけまくって次に備える。
B’Zセッション(後半)。今度は4曲連続で歌う。前半と同じく、観客も一同で歌う。そして、最後の曲は雄叫びがかかるところで主人のクラッカーが飛び出す。
さて、そろそろラストオーダーである。また、台風接近で電車が止まることもあるので、20時終了だが早めに精算して帰宅したのであった。