ATreat presents HALLOWEEN PARTY

恵比寿club aim昼の演劇鑑賞が終わり、大急ぎで新宿御苑駅に向かい東京メトロ丸ノ内線で新宿、JRで恵比寿に向かい、夕食を移動しながら頬張って、会場の「恵比寿club aim」(写真上)へ。
今回は、16時20分開場で16時30分開演と結構早め。でもって、到着は16時45分であった。受付を済ませると、既にアッキーさんは出演済。すぐに、AYAKA UEHARAさんと会った。
松本 圭央さん。ジャック・スパロウのスタイルで登場。歌い始めから手拍子を鳴り響かせ、掛け声も調子良く。紹介すると、一転してバラードを歌い静まる。トークで、出演しないが他出演するライブを告知してから、最後の曲は空元気な掛け声に手拍子とテンション上げに力を入れる。
かしやぐらげんたさん。動物の着ぐるみで登場。明るく歌い始めると、手拍子を響かせ手振りも晴れやかに。紹介してから、ハイテンポな曲で手拍子小刻みに一気に加速する。最後はアニソンを歌い、手拍子鳴らして締めくくり。
小陽向 美柚さん。マーチに乗って、メイド服で登場。紹介するとアニソンで始まり、手拍子小刻みに追って掛け声も飛び出して、ややヲタモードに突入した。次の曲もヲタモード全開で、手拍子にヲタ定番掛け声が飛び交う。最後の曲はハイテンポなアニソンを歌い、手拍子を響かせスッキリしたのであった。
ゆぅみんさん。セーラー服で登場。ハードな曲から始まり、歌いながらダンスパフォーマンスも派手に、手拍子を鳴らして盛り上がる。次の曲もハイテンポに激しく歌い、手拍子にジャンプも加えてヒートアップする。紹介して最後の曲は、懐かしのアイドル曲で賑わうが、歌詞飛びで笑いを誘うのであった。
ガーネットトモさん。海兵服で登場。緩やかな洋楽曲から始まり、手拍子も程々に飛び交うのであった。紹介して、懐かしのバラードで静まる。自ら作詞作曲している、とのことでオリジナル曲を歌い、静かなままで締めくくりとなった。
織田 唯愛さん。モンスターの着ぐるみで登場。静かな曲から始まり静寂が続くが、追って手拍子が飛び交う。そして着ぐるみを脱ぐと、ミニセーラーに変身したではないか。紹介と告知をして、次はハイテンションな曲で手拍子も小刻みに。さらに最後は、ハードな曲で手拍子に掛け声と驀進して白熱する。
村田 那緒さん。いつもの和服で登場、雰囲気がハロウィンなので、特別用意はしなくていいよね。淋しげな歌から始まり、静まり返る。次の曲は、重苦しい雰囲気を漂わせる曲で、手拍子を響かせ追って掛け声も加わる。いきなり掛け声で始まり、ハイテンポな曲を歌い、手拍子を鳴らして妖しげに熱くなる。最後は和の曲を突き抜けるような声で歌い、手拍子小刻みに響かせて例の締めくくりで去るのであった。
ここで、小休止が入る。

ATreat presents HALLOWEEN PARTY-LINK-。DJのアッキーさんだけが出て、掛け声を出し合い、気合十分で始まる。メインのヴォーカルが時間差で2人出て歌い始めると、手拍子に掛け声とヒートアップして追って手振りも加わる。続いてもハードな曲で掛け声で突っ走り、追って手拍子を響かせヘッドバットもやり出す。さあ、手を上げて掛け声を高らかに次の曲を歌うと、手拍子が飛び交い雄叫びも響き渡る。紹介して手拍子に掛け声を揃えると、次の曲もロックに歌い手拍子を鳴らして手振りも揃えて気分が高揚したところで、AYAKAコールも始める。告知して、最後はよく歌う曲で、手振りして手拍子を鳴らして熱さそのままに次につなげた。
MASTER POOLさん。場内を轟かせながら歌い始めると、掛け声に手拍子、さらにヘッドバットも加わり迫力満点。紹介して、息切れしながら雨続きでパーカーが臭いと喚く。次の曲は、重低音を轟かせ手振りにノリノリ。出演への感謝を述べて告知してから、雰囲気一転して明るく爽やかな曲を歌い場が静まり返る。最後は、今の名前になって初めて制作した曲を歌い、手振りに追って掛け声と熱くなる。
SymPaThy。閃光の中で、2人揃って顔白塗りで登場。歌い始めると、掛け声に手拍子にタオル回しと熱くなる。続いても熱い曲でタオル回しに手拍子といい感じで盛り上がる。次は爽やかな曲で手拍子が小刻みに、手振りも合わせて気分良く。紹介と告知をしてから、最後の曲はハイテンポにガンガン飛ばして手振りに掛け声と大はしゃぎ。
堂本 菜々美さん。レコ発。赤ずきんちゃんで登場。紹介してから軽いノリで歌い始めると、手拍子を鳴り響かせる。一転して、しんみりする曲を歌い場が静まり返る。改めて紹介して、CDの告知も。次は、レコ発CD収録曲からカップリング曲を歌い、重めの雰囲気にしんみりする。そして、最後はメインの曲を歌い、手拍子を響かせポップな雰囲気で手振りも加えて気分良く。
本日は晴天なり 心乃葉(このは)さん。スマイルメーカーシンガー。このはコールに囲まれながらトトロワンピで登場。懐かしのポップスで始まり、緑ライトに手拍子と陽気に、追って掛け声も加わる。続いても懐かしのポップスを歌い、ゆったりながらも手拍子を響かせる。紹介して、今月のバースデーの時に親バレした事を語り、さらに今日は親が来ているという。次はハードなオリジナル曲を歌い、手拍子は無しで歌詞を聞いて欲しいとの事で静聴する。最後は、バースデーの時に初めて披露した曲だが親の前で恥ずかしいと言いながら歌い、手拍子に手振りと追って掛け声が加わって盛り上がるのであった。
AYAKA UEHARAさん。レコ発。魔女で登場。まずはピンクな曲から始まり、手拍子小刻みにピンクコール、さらに掛け声も加えてね。次の曲は掛け声から始まり、ハイテンポに手拍子も気分良く、掛け声を出し合いテンション上がる。さあ、レコ発の曲で手拍子を高らかに情熱的に熱くなって。最後は、曇った気分をスカッとさせる明るい曲で手拍子を小刻みに、掛け声に手振りに加えてピンクライトを振って晴れ晴れとしたのであった。
そらまめ。青山 友里さんと一之瀬 なのさんの2人が、久々の揃いの緑セーラー服で登場。明るい曲で歌い始めると、手拍子が飛び交う。紹介して、10ヶ月ぶりに歌うので緊張するという。続いても手拍子を鳴り響かせ、ハイテンションな曲を歌い、緑ライトを振って大賑わい。立て続けにテンション上げな曲で手拍子に掛け声が飛び交い陽気に。トークでハロウィンにちなみ選曲したことと、やっと最近になって二人暮らしをした事を語る。さあ、魔女っ子メドレーで熱く盛り上がり、手拍子が響き渡る。最後は、お菓子の曲で手拍子を響かせ、追って掛け声も加えてトリにつなげる。
愛原 かのんさん。黄色ライトにかのんコールが響く中で、セーラージュピターで登場。そして、それにちなんだアニソンで始まり、手拍子を響かせる。さあ、次の曲も手拍子を響かせて掛け声も飛び交い大はしゃぎ。そして、落ち着いた曲で程よく手拍子を響かせて。紹介と告知をしてから次の曲を歌うと、掛け声を高らかに手拍子も響かせて手振りでテンションアップ。もう一段、テンション上げた曲で、手拍子を鳴り響かせ熱さ全開。最後はヲタモード全開で、ヲタ定番掛け声に手拍子と焼き切れるかの盛り上がりで、締めくくる。
と、ここでアンコールが。何と、SymPaThy、-LINK-、AYAKA UEHARAさん、愛原 かのんさんの6人が登場して、「NEW TRIP」を歌うと手拍子に掛け声と沸騰して、気持ちよく終演となった。
さあ、物販・交流タイムだよ。前回は、ダラダラと過ごしたために遅くなったことから、時間を決めての内容となった。おかげで、キッチリ手早く済ませることが出来たよ。で、22時に撤収となって恵比寿を後にした。