あさぴー☆生誕祭「誕生の夜 ~Rock Will Never Die!~」

巣鴨獅子王半年前にガールズバンド復活を伴ったライブが行われたが、この日も生誕祝いのセッションありの復活ありのバンドライブが行われた。仕事帰りに、東京メトロ半蔵門線と都営三田線で巣鴨に向かい、夕食後に会場の「巣鴨獅子王」(写真上)へ。やはり人気があるようで、既に数人が並んでいる。
定刻の18時に開場して受付すると、今回は物販スタッフとして活躍、バンドのヴォーカルを務めている、おはるさんと会った。前辺りに陣取って待機して、定刻の18時30分に開演。
絵仁さん。自らヴォーカルを務めて、サポートバンドとしてギターのあさぴー☆さんとSYO-HEIさん、ベースのソラさん、キーボードのきゃんなさん、ドラムのMISAKIさんの5人を加えた6人体制で登場。歌い始めると、観客の手拍子が調子良く鳴り響く。紹介して、やや小走りに歌うと掛け声に手拍子と鳴り響いて明るくなる。だが、観客に下に置いてあるセットリスト見られて、絵仁さんが動揺する一幕も。次の曲もテンション上げて、手拍子響かせ掛け声高らかに。最後の曲は、歌い出しからボルテージを上げて、観客は掛け声にステップにヘッドバットと大暴れ。
月彩☆GLITTER(ルナいろグリッター)。ヴォーカルのLENさん、ギターのあさぴー☆さんとMiyuさん、ベースのMikaさん、ドラムのあゆなさんの5人。パワー溢れる曲から始まると、掛け声が上がりヘッドバットも飛び出した。続いてもロックで突っ走り、場内に重低音を轟かせる。紹介で、LENさんはLuna’ulaの曲を歌うのは久々と語る。次の曲はヘッドシェイクに始まり、手振りと驀進して盛り上がる。後ろに煽りをかけてLuna’ulaの代表曲を歌い、掛け声高らかに手振りも伴って気分良く。ここで、終わり感を漂わせるが、Mikaさんの鼻風邪に、あさぴー☆さんの失笑。最後の曲は、いきなりジャンプで始まり、歌い出すと手拍子が飛び交い、手振りまで飛び出し派手に締めくくり。

あさぴー☆生誕祭「誕生の夜 ~Rock Will Never Die!~」I♡NYAN MAIDEN(アイニャンメイデン)。ヴォーカルの鈴木 チヒロさん、ギターのあさぴー☆さんとManamiさん、ベースのdoraさん、キーボードの黒埜 凰麒さん、ドラムのもり はるかさんの6人。全員、猫耳を付けて登場する。初っ端から大暴走して、最前列中央の外国人観客が大はしゃぎ、2曲連続でガンガン盛り上がっている。紹介で、可愛く言い始めたかと思ったら、突然ドスの利いた声で猫耳投げる。続いては、ハードロックで低い声で歌い掛け声上げて、後ろに煽りをかけて突っ走り、さらに次の曲もガンガン駆け抜けヘッドシェイクも飛び出す。ここで告知を挟み、最後は日の丸を掲げて歌い、掛け声に手振りと大爆走して締めくくった。
ASG(あさぴー☆シェンカーグループ)。ヴォーカルのドンボルカン山口さん、ギターのあさぴー☆さん、ベースのMonさん、キーボードの黒埜 凰麒さん、ドラムのMAtsuDoさん、コーラスの美弥乃静さんの6人。いきなり雄叫びを上げると、掛け声に手振りとノリノリ。さらに、ASGコールで白熱する。次の曲も手拍子響かせ、一層熱くなる。トークを挟み、美弥乃静さんが引いて5人になって、次の曲はドンボルカン山口さんがギター演奏で歌無しでヒートアップする。ここで、あさぴー☆コールが飛び交う。再び、美弥乃静さんが登場して6人に、ドンボルカン山口さんはギターを下ろす。さあ、次の曲を歌い出すと掛け声高らかに大賑わい。と、ドンボルカン山口さんと美弥乃静さんが、一時的に引いて演奏が続き、終わってから再登場。掛け声を煽って、次の曲を歌い出して、掛け声上げて力を振り絞る。また、あさぴー☆コールが飛び交う。紹介してから、最後は静かに始まり追ってハードに掛け声高らかにバリバリやりまくってASGコールとあさぴー☆コールに囲まれながら締めくくって、トリにつなげた。
XtaC(エクスタシー)。ヴォーカルの金城 舞子さん、ギターのあさぴー☆さんとManamiさん、ベースのdoraさん、キーボードの黒埜 凰麒さん、ドラムのMISAKIさんの6人。こうして会うのは、半年ぶりである。歌い始めると、掛け声に手拍子と幸先良く、後ろにも容赦無しの煽りをかけて派手に突っ走る。続いてもハードにぶつけて盛り上がる。紹介した後に、キーボードの黒埜 凰麒さんが引いて、入れ替わりで鈴木 チヒロさんがコーラスとして登場する。次の曲は静かに始まり、狂喜乱舞に暴れてヘッドシェイクして、手振りも熱くなる。続いての曲も暴れっぷりそのままに突っ走り、さらに次の曲はXポーズをしながらジャンプまでして限界までぶっちぎりに暴れて締めくくり。
で、終わるわけないよね。あさぴー☆コールでアンコール。御礼を述べて、しっとりな曲で場が初めて静まり返る。さあ、最後は最高の大驀進で掛け声も最大に歌い、XtaCポーズで締めくくり。あさぴー☆さんから御礼。そして、バースデー祝い、ケーキが出てろうそく消しとクラッカー。そして、何度もあさぴー☆コールが響き渡った。
物販・交流タイム。物販コーナーに行く途中でLENさん、美弥乃静さんに会って、物販コーナーでは絵仁さん、Mikaさん、あさぴー☆さんと会った。主役のあさぴー☆さんのコーナーは、予想通りに長蛇の列であった。こうして、撤収時間まで滞在したのであった。