バス★ロビ Presents 『Very Berry Magic Vol.100』 ~おかげさまで100回記念感謝祭! ~

赤坂CLUB天竺バス★ロビ Presents 『Very Berry Magic』が、今回で記念すべき100回目を迎えた。もちろん、昼から夜までの半日拡大版で行われるのだ。朝に東京メトロ副都心線と千代田線で赤坂に向かい、会場の「赤坂CLUB天竺」(写真上)へ。既に、数人の待機ヲタが集まる。
定刻の11時20分に開場して受付を済ませると、バス★ロビと会って予約していたシャツをゲットして着る。前物販を行っていた、近藤 亜美さんもいた。定刻の12時に開演。
MCの「みゆきゅん」こと、心音 みゆさんが登場。毎度おなじみの、注意事項アナウンス。さて、今回のライブのためにオリジナルドリンクが用意されているが、みゆきゅんは飲めるの?
近藤 亜美さん。とびきりの笑顔と元気で歌い始めると、掛け声に手拍子と明るく、後ろを煽って飛ばしてくる。紹介後に、タオル回しの曲で盛り上がる。告知してから、最後は手振りがメインの曲で華やかに。
アス味さん。「あすみん」もとい前田 明日美さんが、またして改名。全てオリジナル曲で、雰囲気を一転させて、暗めの曲で手拍子と掛け声を響かせる。後で黄色ライトが舞う。次は、静まるかと思いきや、ややテンション高めの曲で手拍子合わせて。紹介してから、最後の曲は、加速つけてヲタの定番掛け声にヲタ芸も始動、さらには「あすみん」コールも飛び出す。
けもの系アリス。ヴォーカルの蒼井 ルナさん、ベース・キーボードのシノさんの2人が正規メンバー、今回はサポート2人を加えた4人体制。歌い始めると、ヲタの定番掛け声が飛び交う。続いても突っ走り、またヲタの定番掛け声に囲まれる。紹介後に、昼ライブが少なく時差ボケ。ここで、新曲を披露して大暴れしてから、ノーマルなテンポで盛り上がる。最後は、華やかな雰囲気を醸し出した曲で締める。
ここで、1回目の中間MCが行われる。だが、近藤 亜美さんは次の予定で地元の新潟へ行くため、既に出発していた。ムチャブリ退場は、狐というそうな。
柚戯さん。Very Berry Magicは、約3年前ぶりの出演。歌い始めると、手拍子に手振りと調子良く。紹介後に、子供が4歳になると言う。次は、ハイテンポな曲で掛け声に手拍子が小刻みに。子育てネタと告知(11月のイベントで「唐揚げを大量に作る『頭おかしい』主催」と発言)してから、最後は激速テンポの曲でバテながらも大賑わい。
清水 舞美さん。ハイテンポな曲から始まり、小刻みな手拍子と掛け声で加速つけて、次もハイテンポに掛け声リクエストして手拍子響かせ、煽りも加えて盛り上がる。紹介で、Very Berry Magicは初出演であり、オリジナル曲メインという。最後は、ロック調のバラードで、一転して場が静まり返る。
キョウコリンヤマさん。「きょんちゃん」が軽く紹介してから、カバー曲を歌い手拍子に掛け声と明るく。紹介後に、メドレーで盛り上がり、手拍子に掛け声と時にヲタ芸も飛び出して、大はしゃぎ。告知してから締める。
ここで、2回目の中間MCが行われる。と、ここまでの出演者の足並みが揃わない。ムチャブリ退場は、プリキュアと仮面ライダーと舞とバラバラ。
YUCKEYさん。黄色ライトに黄色オリジナルTシャツのヲタに囲まれ、ハイテンションに歌いタオル回しの曲から始まり、調子そのままにヲタの定番掛け声に「YUCKEY」コールとヲタ芸と飛び出す。紹介と告知して、最後はオリジナル曲で驀進して、華やかに締める。
米倉 えいみさん。クレヨン日記の姉。歌い始めると、緑ライトに囲まれ、手拍子に掛け声に手振りとノリノリ。次の曲も、緑ライトが舞って手拍子が気分いい。紹介後のトークで、妹のクレヨンゆーちさんの事を語る。告知して、最後は晴れやかな曲で気分爽快に締める。
椎田 理加さん。紹介してから歌い始めて、黒いオリジナルTシャツのヲタが掛け声に手拍子と熱くなる。次は、ハイテンポの曲に手拍子を小刻みに飛ばしてくる。改めて紹介後にトークを挟んで、きょんちゃんを呼んで、最後はデュエットで歌い、掛け声に手拍子が飛び交う。
ここで、3回目の中間MCが行われる。秋にちなんで、ムチャブリ退場はトンボ。これで前半は終了。これまた毎度おなじみの、みゆきゅんの物販アナウンス。
さあ、前半の物販・交流タイム。アス味さん、YUCKEYさん、清水 舞美さんに会う。物販が終わると後半がすぐ始まるため、コンビニで食事調達して食べてから戻った。この時には、前半の物販・交流タイムが終了して撤収中だった。後半開始5分前には、スタンバイできた。毎度おなじみの、みゆきゅんの紹介と注意事項アナウンスを挟んで、いよいよ後半スタート。

バス★ロビ Presents 『Very Berry Magic Vol.100』 ~おかげさまで100回記念感謝祭! ~黒崎 亮さん。ゆったりした曲から始まり、軽く手拍子響かせる。紹介後に、次の曲は猫にちなんだ曲でテンションを上げて、手拍子に掛け声と熱がかかり始めた。最後は「え~!?」「ニャン!!」とやってから、よく歌う定番アニソンで手拍子と掛け声と盛り上がる。
みでぃさん。歌い始めると緑ライトが舞い、手拍子と掛け声が程よく。だが、動きが取りにくいのか、途中で靴を脱いだ。紹介で、シャツも脱いでマーメイドに。次はポップな曲で、ジャンプしながら手拍子に掛け声、歌い終わると息切れする。トークと告知をすると、最後の曲でヲタの定番掛け声が始動して、手拍子と「みでぃ」コールで大はしゃぎ。
cestino。久々に、相川 なつさんとmayaさんの2人が揃う。紹介して、いきなりトークタイムから始まる。アニソンメドレーで歌い始めると手拍子響かせるが、歌っている途中で相川 なつさんが歌詞飛びを起こしてmayaさんが怪訝な顔したり、それでも見事に息の合った歌いっぷりに、感心しきりだ。と、終わったと思ったら、あと1曲残っていた。
ここで、4回目の中間MCが行われる。ムチャブリ退場は、線香花火。
櫻井 ひろ*さん。懐かしい暗めの曲から始まり、場が静まり返るが間奏で手拍子が入る。紹介後に、秋葉原でメイドとして活躍中である事を語る。次の曲は、しんみり始まると思ったら明るく変わる展開で、手拍子響かせて掛け声を挟む。服装に困った事を述べてから、最後は懐かしいカバー曲で陽気に盛り上がって、締める。
榊音 結依さん。音源が再生出来ないアクシデントが発生し、紹介を先にする事態となった。最初は、秋でありながら春の曲で華やいで、少し告知してから、明るめの曲で手拍子を飛び交わせ気分良くしてから、最後はオリジナル曲で赤熱の大驀進で掛け声に手拍子、さらにはジャンプと燃えたぎった。
@mimi(みみぃ)。ピンク担当の大本 美紀さんとミントグリーン担当の竹内 美穂さんの2人。可愛く歌い始めると、ヲタの定番掛け声が飛び交い大はしゃぎする。紹介後に、メチャクチャな掛け声が飛ぶ。さあ、次はカバー曲を歌い、ヲタの定番掛け声に手拍子と絶好調。最後はアニソンを歌い、同じ調子で盛り上がる。
ここで、5回目の中間MCが行われる。ムチャブリ退場は、告白。
篠崎 柚宇さん。雰囲気一転して、重さを感じるオリジナル曲から始まり、掛け声と手拍子を響かせる。紹介後に、次はロック調の激しい曲で手拍子小刻みに、最後は明るめの曲で手拍子に「柚宇ちゃん」コール、さらにジャンプといい気分に。
Shiyaさん。和風アニソンで白熱して、ヲタの定番掛け声に手拍子と賑わった。紹介後に、新曲ネタを語る。次は夏の曲を持ち出して、掛け声手拍子手振りジャンプと盛りだくさん。最後は和風の曲で、心地いい手拍子に掛け声手振りと熱くなった。
ここで、6回目の中間MCが行われる。ムチャブリ退場は、酔っ払い。
クレヨンゆーちさん。筋金入りのヲタがオレンジのライトを振って、ガンガン放熱して歌い始めると手拍子に掛け声とヒートアップ。紹介後に、近況を話す。次は、オリジナルの体操曲で体を動かす。最後は、ロック調に手拍子にヲタ定番掛け声に「ゆーち」コールと大はしゃぎ。
心音 みゆさん。哀愁漂う曲から始まると、手拍子響かせ「みゆきゅん」コールも、あれ、歌詞が飛んだよ。紹介後に、声優になる為に上京するキッカケとなった曲で、しっとりして場が静まり返る。最後は、みゆきゅんがVery Berry Magicで歌う定番の曲で、明るく盛り上がる。
ここで、7回目の中間MCが行われる。この後は、じゃんけん大会で、サイン入りバッグとサイン入り扇子の争奪戦。バッグは初戦敗退。扇子は3戦目で敗退。
最後は、Very Berry Magicの主催、バス★ロビ。サポートドラムは、阿部ちゃん。幸先良く歌い始めると、手拍子に掛け声と明るく。と、断線アクシデントが発生して、ベースのKENSHILOWさんがスタッフと復旧作業に。次の曲も掛け声で火をつけ、ギターのU.Gさんがリカバリをしっかり行い、ヲタたちの手拍子で熱くなった。トークで、ヴォーカルのRYO-KOさんが12年前のアイドル時代の話をする。しかも、当時のCDを出した。で、そのCDをめぐってジャンケン争奪戦を行うも、またして初戦敗退。しばらくしてから、配線トラブルが解決して再開した。ベースの音を響かせ調子を戻して、手拍子も歯切れ良く。チューニングしてから、次の曲は爽やかな雰囲気に変わり、軽快な手拍子に乗って。トークで、初期のVery Berry Magicの池袋ビッグバンボックス開催時代の話、KENSHILOWさん単独主催の時の話も語った。次は、メジャーシングルの収録曲から歌い、場が静まる。最後はタオル回しの曲で、秋になるので「マジカルチョコレート」で大きく盛り上がって、最高潮に達した。
ここで、表彰式が行われる。まずは、Very Berry Magicの37回目から赤坂CLUB天竺で行い、開催回数が最多なので、赤坂CLUB天竺の店長に感謝状を贈呈。さらに、ここはライブハウスとしても10周年という記念すべき時なので、店長から御礼が述べられたのであった。次は、男性出演者で、最多12回のcestinoのmayaさんに感謝状を贈呈。女性出演者で出演回数上位3人が表彰されることになり、3位は近藤 亜美さん(36回)、2位は黒崎 亮さん(79回)、1位はMCをVol.2から勤めて数回を除いて出演していた「みゆきゅん」こと、心音 みゆさん(87回)。さらに、最多参加者(みゆきゅんの筋金入りのファン)へも感謝状が贈呈された。
さあ、ここでVery Berry Magicテーマ曲お披露目。タイトルは「Very Berry Magic!のテーマ(仮)」。出演者ほぼ全員がステージに登場して、歌い始めるとヲタたちが手拍子を響かせ大きく盛り上がる。歌い終わり、出演者全員が集まって御礼。これで後半は終了。これまた毎度おなじみの、みゆきゅんの物販アナウンス。
さあ、後半の物販・交流タイム。心音 みゆさん、Shiyaさん、みでぃさん、榊音 結依さん、黒崎 亮さん、バス★ロビに会う。そして、後半の物販・交流タイムも終了となり、撤収が始まった。打ち上げの準備は、設定を変える必要があるため、一旦出ないといけない。
軽食を食べて、21時30分に打ち上げの受付が始まった。ドリンクは飲み放題なので、ジャンジャン頼もう。参加者全員のドリンクのオーダーが完了した、21時50分に乾杯となって打ち上げ開始。
菓子類はもちろん、寿司やピザもパクついて大賑わい。途中で、終電になる出演者やヲタが少しずつ帰宅して、やや静まってきた23時30分に打ち上げは終了となった。いい気分に、酔ったねぇ。