第78回「アニソンやっちゃって!」

江古田ドロシー今月は火曜日から始まるため、毎月第2火曜日の恒例アニソンライブも早いのである。仕事を終えると東京メトロ半蔵門線、都営新宿線、都営大江戸線で新江古田に向かい、夕食後に会場の「江古田ドロシー」(写真上)へ。と、雨がぱらついてきた。15分前に到着して約2ヶ月ぶりの、はるるんの出迎え。18時30分開場で受付を済ませると、いきなり予約を入れた、神崎 由衣さんと3日ぶりの再会。18時45分開演。
羽藤 萌結さん。前奏で始まり明るくなると、いきなり掛け声で始動、手拍子を響かせジメジメ気分を吹き飛ばした。次の曲だって、突き抜ける歌声で調子良く。紹介後に今日の天気を語り、次はしっとりな曲で手振りしながら静まる。告知して、最後はハイテンションな曲で、ヲタの定番掛け声が始動する。
神崎 由衣さん。のせられて、最前列中央に移動する。異世界に連れて行かれた雰囲気で始まり、ピンクライトに手拍子を響かせる。トークを挟み、次の曲は勢いに任せて手拍子をガンガン鳴らしてテンションアゲアゲ、続けてハイテンポな曲でポップに手拍子を飛び交わせる。トークで衣装が無くて困っているとこぼす。告知して、最後は定番で歌っている曲で手拍子を鳴らして大はしゃぎ。

第78回「アニソンやっちゃって!」南雲 みなみさん。懐かしのアニソンから始まり、緑ライトに手拍子を響かせ哀愁漂わせ盛り上がる。トークで先日のオーディションのネタを話し、ヲタの冷やかしを浴びる。次は、明るめの曲でまた手拍子を響かせ調子を取り戻す。だが、トークで筋肉ネタで静まる。最後は、イケイケで盛り上がる曲で陽気に締めくくる。
寿々木 はるかさん。先月からのピンクの衣装で、いきなりハードな曲でぶつけて来て、ピンクライトと手拍子を飛び交わせ、煽りをかけて力強さと可愛さを振りまく。軽く紹介後に、次もバリバリなハード曲で手拍子を鳴らして容赦無く突っ走る。さらに定番アニソンで大暴れして、手拍子にヲタの定番掛け声と加速する。告知後に、最後はハイテンポな定番アニソンで激しく掛け声を出しながら締めくくった。
ねみさん。有刺鉄線バットを持ち込み、ハイテンポな曲を美声で歌い、ピンクライトに手拍子にヲタ芸とてんこ盛り。軽く紹介すると、次は可愛さいっぱいの曲で手拍子軽やかに掛け声も飛び交い、ピコハン連打する。ここで一転して手拍子あるが落ち着きある曲で、ゆったりと。さあ、パワー溢れる曲で手拍子を響かせ気分良く。最後はハイテンポな曲で手拍子が飛び交い手振りと掛け声に囲まれた。ただ、引き上げる時に女王様と呼ばれて、悲しそうに否定していた。
紫苑 雪さん。軽く紹介すると、ハイテンポな曲で紫ライトに手拍子に掛け声と驀進して賑わい、次の曲も爆速で小刻みな手拍子と掛け声で激しさぶっちぎり。改めて紹介して、演劇ではるるんとつながることを語る。ここで、オリジナルのカップリング曲を歌い、突き抜ける歌声が響き渡る。最後は、またハイテンポな曲で手拍子高らかに盛り上がった。
今回は、エンディングアクトとして出演者全員でアニソンを歌い、手拍子を響かせ掛け声を合わせて全体で大はしゃぎして、終演となった。
さあ、物販・交流タイムだよ。いつものように、ギリギリまで滞在してクロージングになって撤収となった。