COZMIC BABYLON RECORDS × MOHANAK presents

Shinjuku club SCIENCEここ最近は、怒涛のごとくライブが入っており、日曜日の夜もライブがある。都営バスで日清食品前へ、早めの夕食後に会場の「Shinjuku club SCIENCE」(写真上)へ。開場は16時30分なので、既に開いている。17時に開演。
HELENA(ヘレナ)。ヴォーカル紅一点の4人。前奏で小走りに始まり、奇声で加速して太めの声で轟かせる。次も重低音を貫きながら、今日の天気らしい雰囲気を醸し出す。軽く紹介すると、また演奏を始め少し軽めに歌って、やや明るく。少しトークを挟み、ロックながらゆったりな曲を歌い落ち着く。最後は、燃え上がるかのような形相で駆け抜けて締めくくり。
空間と音と。ヴォーカル紅一点の4人。演奏に掻き消されそうな、細やかな歌声で始まる。続いても、切なさを前に出したような曲で、ゆったりとする。そのままの流れで次も立て続けに歌い、観客は静観していた。ここで、ヴォーカルがギターを持って、ここまでの雰囲気をブチ壊して暴れ始めた。軽く紹介して、最後は再び元の雰囲気に戻って、甲高い歌声に囲まれて締めくくる。

歌蘭さん(nilfinity)Ely’s(エリーズ)。ヴォーカルのArisaさん、ギターのshunerさん、ベースのTeruさん、ドラムのりゅーのすけさんの4人。前が空いていたので、前寄せからはじめる。軽めの服装で、突き抜ける歌声で響かせる。手拍子響かせたら、次は流れるかのような曲で進み、ハイテンポな曲で爆進して熱くなってくる。紹介すると、告知も行う。CDが物販に無いためフライヤー参照とのこと。後半に入り、バンド演奏で響かせつつも、歌声も突き抜ける流れで2曲続け調子良く、最後はハイテンポでハイテンションに手振りも加えて明るく盛り上がった。
nilfinity。ヴォーカルの歌蘭さん(写真中)、ギターの橘 涼介さん、ベースの神谷 優輝さんの3人が正規メンバー、それとサポート2人を加えた5人体制。フード付きの黒い服装で揃える。最初の曲は最前列のファンの掛け声で始まり、ボルテージがガンガン上がる。すると次の曲ではヘッドバットで全体をグイグイと巻き込む。ここでフードを取り払い、暗さを吹き払う曲でムード一転で突っ走る。紹介してから、次の曲はオケ有りで歌いつつもバンドもノリノリに。終盤に入り、熱さを帯びてくる曲で煽りも加えて盛り上がると、最後はヘッドシェイクで撹乱して、掛け声も上がり、煽られながらも大暴走した。

AYAKA UEHARAさんAYAKA UEHARAさん(写真下)。サポートメンバー(ギターのトモさん(JunkBar)、ベースの土井 達也さん、ドラムの塚本 瑞穂さん)を加えた4人体制。まずは、やや暗めに始まる曲でピンクライトを乱舞させて手拍子響かせる。次は軽いノリで歌うおなじみの曲で、手拍子掛け声と大賑わい。軽く紹介すると、すぐにノーテンキな曲を歌い手拍子掛け声と気分良く、ハッチャケていた。掛け声に物足りなさを感じ煽りをかけて、ハイテンポな曲で突き進む。さらに、ハイテンションな曲で手拍子掛け声止まらず、ノリノリにポップに歌う。掛け声を出し合う曲で、一体感のある盛り上がりに気分もますます最高潮に達してきた。最後も同じ調子でガンガン進み、1人乱入で白熱した。
Mystery Girls Project。歌とリーディングを中心とした、ガールズユニット7人。揃いの赤いドレスでダンスする。2曲連続でハイテンポに爆進する。紹介すると、落ち着く曲で静まる。さあ、一転してハイテンポな曲で盛り上がる。ここで告知を入れ、終盤は大人の雰囲気を漂わせる曲と、掛け声で盛り上がる曲でトリにつなげた。
ROZE(ロゼ)。ガールズユニット4人。平均身長169cmの長身で、揃いの黒い服装でダンスする。2曲連続で濃厚な大人の雰囲気を漂わせると、芸打ちするヲタが出没する。紹介すると、漫談を思わせるトークを繰り広げる。次は、サマーな2曲で暑くならぬ熱くなる。告知してから、最後は熱い夜にピッタリな曲で、明るく終演となった。
この後は、物販・交流タイム。チェキとCDをゲットして、少し話をしてから最終バスに間に合わせるために、やや早めに切り上げた。