G☆Girls Prime Night ~樹 智子 生誕祭~

G☆Girls Prime Night ~樹 智子 生誕祭~ お祝いバルーンライブで顔を合わせるのは、かなりのご無沙汰であり、この日が来るのが待ち遠しかった。もちろん、現ユニットで会うのは初めて。夕方に都営バスで渋谷駅西口へ向かい、夕食とってから会場の「TSUTAYA O-nest」へ。
開場は18時30分だが、既に前倒しで受付が始まっており、かなりのヲタが並んでいる。受付は2段階となっており入口で入場料を払った後に、ドリンク代を次の受付で払ってステージに入る方式だ。前物販でチェキ券を買ってから、ステージに向かうと前半分はヲタの密集地帯と化していた。こうして、19時に開演となった。
オープニングアクトとして登場したのは、ゲストの「エナメル」こと、シンガーソングラドルの藤田 恵名さん。主役の「ともこむ」こと、樹 智子さんとは、長い付き合いという良好な関係。セクシーナースで、ギターを持って可愛い声で登場。まずは2曲連続で突っ走り、エナメルクルーが大はしゃぎ。紹介後、ともこむとは長い付き合いであることを語り、O-nestでのライブは初という。嫌いなチューニングしてから、続いてはしっとりな2曲を歌い静まり返る。告知後、最後はテンション上げて手拍子に掛け声とエナメルコールで盛り上がる。と、ここで主役のともこむがエナメルTシャツを着て登場して、2人のグダグダトークが約5分続いた。

G☆Girls Prime Night ~樹 智子 生誕祭~少ししてから、待望のG☆Girlsが登場!!
G☆Girlsは、樹 智子さん、星乃 まおりさん、永井 里菜さん、Kagamiさん、望月 リカさん、北出 ゆいさん、堀 アキさん、月城 まゆさんの8人で、写真週刊誌『FLASH』発のグラビアアイドルユニット。
歌い始めると、ヲタの定番掛け声と共にメンバー指定色のライトが乱舞して白熱する。あいさつの後に、1人ずつメンバー自己紹介。この後は、タオルを使って盛り上がり、ジャンプも飛び出してヲタの掛け声で熱くなった。ここで、今回のライブでの配布物ネタで、お互いがイジりあいを始め、次回の配布物の話にまで発展する。続いても、ハイテンションに熱く歌い、ヲタの掛け声にも熱がかかる。ここで衣装替えのため、4人ずつ残って入れ替えトークを繰り広げていたのであった。何でも今回のライブは、ともこむがセットリストを決めたという。さらには、生誕祭ネタでも盛り上がるのであった。
さあ、次はグラビアショーが始まり、1人ずつダンスしてから8人が揃い、最後の曲の前にバースデー祝いサプライズとムード良く進めて、ともこむの祝辞にメンバーのツッコミで賑わせた。
最後は、みんなで指を回して掛け声出してはっちゃけまくって、約1時間のライブは締めくくりとなった。
なわけないでしょ。ヲタたちは、ともこむコールでアンコールするのであった。とにかく、極限まではしゃいで、ともこむの御礼で終演となった。
物販・交流タイムだよ。まずは全メンバーチェキをステージで先行して行われた後に、各メンバーのチェキをロビーとステージに分かれて行った。とにかく長蛇の列で、撮影までにかなり時間がかかった。それでも、G☆Girlsの皆様とゲストの藤田 恵名さんは、ファンたちを大事にする気配りをしながら話をしていたよ。僕は、全メンバー、藤田 恵名さん、星乃 まおりさん、樹 智子さんの順でチェキ撮影に回って話したよ。すごく嬉しかった。この最高な気分で、夜更けの渋谷を後にしたのであった。