第72回「アニソンやっちゃって!」

江古田ドロシーバレンタインデー当日、仕事を終えると東京メトロ半蔵門線と都営新宿線と都営大江戸線で新江古田へ向かい、徒歩で会場の江古田ドロシー(写真上)へ。恒例のアニソンライブ「アニソンやっちゃって!」があるのだ。
開場は18時30分で、着ぐるみの「はるるん」がお出迎え。僕が行った中では最小組数の5組という状況で、5分遅れの18時50分開演。
南雲 みなみさん。気持ちJKで制服風のコスに緑上着のメガネっ娘。まずは、軽めのアニソンから始まり手拍子響く。紹介後、今日が「煮干しの日」であることを知る。次は突き抜けるような声で歌い、ヲタの手拍子誘う。長めのトークで時間調整してから、最後はメガネのJKが出るアニソンで、ヲタの掛け声始動で手拍子も。物販で、煮干しを販売すると告知。
予約を入れた、寿々木 はるかさん。今年から登場の青コス。パワー溢れる曲から始まり、手拍子に青ライトが飛び交う。続いて、先月リリースしたばかりのオリジナル曲に、掛け声に手拍子。トークで、毎度のようにヲタにイジラレる。ここからは、明るさ溢れる曲を連続で歌い、夜の雰囲気にヲタ芸始動し、ハイテンションに白熱ならぬ青熱して盛り上がる。

第72回「アニソンやっちゃって!」川瀬 奈津さん。紫と黒のワンピ。定番アニソンから始まり、赤ライトに掛け声と大はしゃぎ。紹介後、最近赤い服を着なくなったという。次もガンガン暴れまくり、声が足りないと煽る。と、突然はるるんを呼び出して、告知をさせる。最後は、オーディションで歌う予定の定番アニソンで締める。
ねみさん。紫ベースのミニワンピ風。ハイテンションな曲を突き抜ける声で歌い、掛け声とピンクライトで爆進。次も突っ走り、掛け声をリクエストして、ヲタのねみちゃんコール。続いて、ハイテンポに飛ばして手拍子響く。一転して可愛さ溢れる曲に、手拍子が気分いい。最後は、ヲタなら知っているという曲で、手拍子響かせてトリにつなげた。
最後は、遅めのバースデー祝いの「りんりん」こと、大神 愛璃さん。白ワンピにピンクはっぴ。テンション高く、手拍子と紫ライトで盛り上がる。トークで、アゴネタが出る。次もハイテンションに調子良く。バースデー当日は5日なので遅めだが、きちんとバースデー祝いが行われる。ここからは連続で和風アニソンを2曲歌い、ヲタ定番掛け声にヲタ芸と白熱、完全にお祭りムードとなって終演を迎える。
物販・交流タイムだよ。いつものように、楽しく会話がはずむひとときである。おかげで、時間いっぱいまで過ごしてから帰宅。