第70回「アニソンやっちゃって!」

江古田ドロシー恒例のアニソンライブも年内はこれが最後、僕のライブ参加も年内最終、ということで仕事を終えてから、東京メトロ半蔵門線、都営新宿線、都営大江戸線で新江古田へ向かい、徒歩で会場の江古田ドロシー(写真上)へ。18時30分開場で、サンタドレスの「はるるん」が出迎え。待機中に、ねみさんが登場。少しして、18時45分に開演。
南雲 みなみさん。半袖赤紫ワンピースで、いかにも寒そう。と、いきなりハイテンションに歌い始め、手拍子に掛け声で調子よく、と思いきや途中で歌詞飛びハプニング。トークで、体ネタでヲタたちにいじられる。次は、落ち着きある曲で手拍子響き渡る。続いては突き抜ける声で雰囲気一変させ、最後は定番アニソンで手拍子に掛け声と熱くなった。
光るさん。薄茶色のトナカイ風服で半パン。太めの突き抜ける声で歌い始めると、手拍子に掛け声で盛り上がる。チョコ配りをして時間調整していると押してきたので、次は懐かしのGUNDAMの曲を歌い手拍子響く。最後は、劇場版のアニソンで手拍子と掛け声に囲まれて締めた。

第70回「アニソンやっちゃって!」予約を入れた、神崎 由衣さん。薄茶色のトナカイ風ミニワンピース。クリスマス寸劇から、定番アニソンで大はしゃぎして、手拍子にヲタの掛け声始動。また寸劇に入り、次の曲も手拍子で盛り上がる。寸劇から、年内ライブの告知タイムに流れを作った。最後は、知名度高い片想いなアニソンで手拍子にヲタの掛け声と加速する。
川瀬 奈津さん。雰囲気とは異なる赤い和服ドレス。ハイテンションに始まり、手拍子に掛け声と熱く。紹介後に、やや軽めの曲で手拍子を響かせる。この後は、和風アニソンでヲタの掛け声が飛び交い手拍子も惜しまず、さらにヲタ芸打ち始動。最後も、和風アニソンで手拍子にヲタ芸打ちに熱がこもる。
ねみさん。グレーの燕尾風のプリンススーツで、クリスマスの要素無し。ハイテンションかつハイテンポな曲から始まり、煽り倒しで大暴れ。ここで某ヲタが「女王様!!」と一声されて、「女神様や!!」と突っ込み返す一幕も。続いて明るめの曲で手拍子に、ねみちゃんコールも。さらに、またまたハイテンポな曲で手拍子に掛け声、ねみちゃんコールをリクエスト。続いてハイテンポな曲に白熱することとどまらず、ここまで来ると驀進するのみ、ガンガン飛ばして華麗にトリにつなげた。
最後は、寿々木 はるかさん。水色半袖服に水色パニエと、受付時のサンタドレスからの見事な衣装替え。昼モードの空の曲で可愛さ満開で歌い、水色ライトを乱舞させる。紹介後に、今度は夜モードに切り替えて一層盛り上がる。続いても盛り上がる曲で、今度はヲタの掛け声と、はるるんコールが飛び交う。告知タイムで、新年のレコ発ライブについて。最後は、やや太めの声で突き抜けて、手拍子に掛け声と終わりを惜しまんとばかりに完全燃焼。
さあ、物販・交流タイムだ。かなりいいムードで話が進み、締めは川瀬 奈津さんが三本締め。今年も最高に締めくくれたナァ。来年もよろしく!!