ATreat presents『RHYME CLIMB』Vol.8 “NEW TRIP”

WOMB平日の仕事帰りは降り始めた雨の中、半蔵門線で渋谷へ直行して会場のWOMB(写真上)に18時前に到着した。ライブは15時50分開場で16時開演なので、既に始まっている。
到着した時点で、Panbitさん、LiNaさん、武井 直紀さん、Malcomさん、アッキーさん、井上 龍史さん、kim/kneeさんは出演済みだった。
コスメ男子。白服で統一の4人ユニット。1曲歌ってから、トークで写真を流しながら戯れ言。前寄せさせながら最後の曲を歌う。パフォーマンスはいいが、観客の反応はイマイチであった。
川西 里音(かわにし りおん)さん。2曲連続で手拍子をリクエストして盛り上がってから、活動10周年ということで次はカバー曲をアレンジ。告知後、最後は明るく歌い手拍子に手振りと気分良く。
Milliさんと七海 愛(ななみ あい)さん。和服ドレスで登場して、アニソンから始まり掛け声を煽る。紹介後、Milliさんがソロで歌い、手拍子が響く。続いては、七海 愛さんがソロで歌い、物足りないのか煽る。最後は2人ユニットにダンサー2人を加えて、極楽浄土を歌いながらダンス。
Ryoさん。バックダンサー2人と共演で爽やかに歌い、手拍子で賑わう。次はソロになり、来月リリース予定の曲を歌い、場内は静まり返る。再びバックダンサーを登場させて、最後はテンション上げの曲を歌う。
SEME Fashion Boutique。恒例のファッションショーは、秋冬に似合う雰囲気を前面に出す。

上原 綾華さんJeuli-Joieさん。白ワンピースと美声で、別世界へ誘惑する。間を置かずに次の曲へと、5曲連続で歌い続けた。魅力を維持したままで見事に締めくくった。
NIPPACHI。静けさを打ち破る、お祭り気分で大はしゃぎ。手振りで調子付くと次は手拍子で気分良く、続いてもテンション高めにガンガン歌う。最後は、ダンサー2人も加わり4人で、さらに加速。
MIAKAさん。ハイテンションな曲から始まり白ライトが乱舞すると、次は赤ライト乱舞に掛け声と勢い付く。ここで歌うのは4年ぶり。新曲を引っさげて来たということで、告知後に2日前にリリースした曲と、年内リリース予定の曲と続ける。
上原 綾華さん(写真下)。レコ発で、サポートバンド3人を加えた4人体制。まずは、例の掛け声と手振りをする曲から始め、続いてはタオル回しも飛び出した曲にテンションはますます上昇、止まらない曲に手拍子。と、次は今日の天気のような湿っぽさに合いそうな曲。まだまだ止まらず、熱さがこもる曲でぶっ飛ばす。一息つくと、夏にリリースした曲をタオル回しで歌う。そして、ここで新曲「NEW TRIP」を歌う。最後1曲もとどまる事を知らずに、手拍子が響き渡る中で締めくくり。
XYZ。ガールズ3人ユニット。歌いながら足を上げたりジャンプするといった、元気ぶりで大はしゃぎのひととき。一方、僕は出演が終わった上原 綾華さんの物販へ。
symPaThy。男性2人ユニット。掛け声に手振りと大賑わいで、観客は大盛り上がりだが、物販コーナーがごった返す。
-LINK- x Junkbar。レコ発で5人体制。ヴォーカルの-LINK-の2人とバンドグループのJunkbarの3人。最後の盛り上がりを見せる。雄叫び上げて、終わるのを惜しまんとばかりに白熱して、終演予定の22時を30分オーバーして締めくくった。
終演後は時間がなく、この後に別の公演が控えているため大慌てで撤収となった。