ほたてちゃん. 1st.ワンマンライブ [ほたて丸! いざ出航]

四谷ロータス11月に入っても、ワンマンライブの参加予定が立て込んでいるという遊び人。今宵は、副都心線と丸ノ内線で四谷三丁目へ。出発港となる、四谷ロータス(写真上)に乗船手続き5分前に到着した。定刻の18時に、乗船手続きが始まる。観客もといヲタが概ね揃った、18時40分に出航。当日は、ほたてちゃん.一人で頑張るのよ。というわけで、動画上映が行われてスクリーンが上がる。主役の、ほたてちゃん.(写真下・左)が登場!!
前半はソロでのオケマイクで、カラフルなワンピース。まずは、アニソンカバーから始まり、ヲタのライト振りで賑わう。僕を含めた右半分は大盛り上がり、左半分は年配の方が多くておすまし。オリジナル曲に入ると、さらにヒートアップして、例の「どじょうすくい」もやったのであった。ヲタの掛け声も始動して、ヲタ雰囲気が満載。そして、ついにほたてちゃん.として初の新曲を歌う。前の曲よりテンション高めに盛り上がり、これで締めくくり。
スクリーンが下りて、また動画上映。インタビュー風寸劇から、新曲PVが流れた。

ほたてちゃん.と津崎 真希さん後半は「HOTATEBAND(ほたてバンド)」。衣装替えをして、以前にも着ていた黒ベースの和服ドレス。ギター、ベース、ドラムを加えて4人体制で歌う。定番アニソンカバーから始まり、続いて気に入りのカバー曲を2曲連続で歌い、ヲタたちの掛け声合戦が繰り広げられる。この後は、またカバー曲をガンガン歌う。トークで、今後の事を大いに語り、最後は前半で歌った新曲のバンド版。ほたてコールにヲタ芸にどじょうすくいと、大はしゃぎして締めたのであった。
また、スクリーンが下りて、スタッフロールとあいさつが動画として上映された。
スクリーンが上がり、ここからはサービスタイム。海をイメージした、水色水玉ワンピースに衣装替え。オリジナル曲から始まり、ヲタの掛け声が気分いい。さらに、また別の新曲を歌うが、これはしっとりな曲。ラストは、バンドで定番アニソンカバー。こうして約2時間のクルーズは終演となった。スクリーンが下りて、感謝の言葉と新曲PVで寄港となった。
物販・交流タイム。実は、観客の中に「つったん」こと、アイドルの津崎 真希さん(写真下・右)がいた。話で、大盛り上がりとなったひとときであった。楽しかったなぁ。