ホームページがSSL対応になりました

早稲田の夜最近になって、ホームページアドレスを見た方は気づいていると思いますが、今週から従来の「http」から「https」に変更しました。そうです、僕のホームページがSSL対応しました。
なぜSSL対応したかというと、Googleが『WebサイトをすべてHTTPSで配信する、所謂「常時SSL化」』を公式に発表しており、レンタルサーバも低価格のSSLサーバ証明書を提供するようになったことから、将来のホームページ運用を考えると「常時SSL化」は必要不可欠である、と判断したからです。
検索で、より有利な立ち位置につき、安全性を高めるという点において、メリットの多い判断と言えます。WordPressで運用しているのであれば、考えるべき事ではないでしょうか。
なお、従来のアドレスでアクセスしても「https」にジャンプしますので、ブックマークはそのままでも問題ありません。