「Potention Girls」女性vo.バンドDAY!

初台DOORSバンドライブで久々の場所、初台に行く事になった。都営バスで新宿駅西口まで行って、京王新線で初台に向かう。すぐ近くにある「初台DOORS」(写真上)が、今宵の会場。
18時開場なので、既に受付は始まっており、場内に入る。すると、予約を入れたLend Heliosのヴォーカル担当、LENさんと会う。しばし時間を過ごして、18時30分に開演。
石戸 なつみさん。会うのはかなりの久々だ。今回は、サポートバンド3人を加えた4人で登場。オレンジのオリジナルTシャツを着たファンが前に集結。最初から「なーこ」らしく飛ばしにかかる。トークはさっさと済ませて連続3曲で歌い飛ばす。首振り、ヘッドバット、掛け声、手拍子とさらに加速。後になると、物足りないのか煽る。告知後に、激しい2曲を連続で突っ走る。大盛り上がりで、締めはいつもの「おつな~こ」。
ANDROMEDA。冒頭で動画が流れた後に、サポートを含めた7人で登場。バックのギターが白一点で、ヴォーカル3人という変わったグループ。青い光が妖しく瞬きながらバックに動画を流して、とどまることを知らずに演奏し続けて歌った。メンバー紹介を行い、ストーリーとバンドの融合で臨場感満載の内容で、一体どの立ち位置か忘れ去らせる威力で観客に迫る。それが過ぎると、しばらく静けさが覆うが、最後は元の構成に戻って盛り上がる。

「Potention Girls」女性vo.バンドDAY!Lend Helios。新たな6人体制になってから、初めて見る。序盤からガンガン飛ばし始める。LENさんの煽りも何時ものことながら加熱。そうなれば、掛け声に手振りと観客もノリノリだ。2曲連続で飛ばしてから、紹介を簡潔に済ませて告知。ベース担当のryoさんが19日で脱退する。後半2曲は定番の曲で白熱し、ついにヘッドバットが飛び出した。後ろの静けさを見逃さず、これでもかと煽りまくる。4曲と少なめだったものの、それを感じさせない中身の濃さが最高だった。
COLOR COLOR CLOWN。5人グループでヴォーカル紅一点。掛け声に手振りと、いきなり派手にやってくれる。次は、さらにテンポにテンション上げの曲でとどまることを知らずに、突っ走る。続いては一転して、しんみり始まったかに思わせて盛り上がる曲。紹介中に手拍子を入れて、すぐに次の曲。トークで思いをぶつけて、最後はこれまでに無い程のハイテンポでハイテンションな曲で締めた。
逢坂 みのり(あいさか みのり)さん。サポート3人を含めた4人体制で登場。最初から走りにかかったが、観客は手拍子や手振りはするものの、控えめに。紹介後に、ゆったりした曲を歌う。それでもバンドとの違和感は無い。この後は、盛り上げるのにピッタリな曲。後ろを煽って、手拍子を合わせてのせる。次の曲も飛ばしてから、告知タイム。この後は、さらにヒートアップ。まだまだと物足りなさいっぱいで煽りまくる。ヘッドバットも飛び出す。最後はタオル回しの曲で、華麗に締めくくり。
VELVET★CHERRY。4人グループでヴォーカル紅一点。のっけから手拍子に掛け声と突っ走る。初台は初めてという。観客の最前列に女性が数人混じっている。ヴォーカル担当のAkaneさんは、マイクスタンドを持って2曲連続でハイテンションに歌う。トークで紹介と告知を濃厚ながらも手早く済ませる。押しているので、たたみかけるように大ばく進。3曲連続で最後を惜しまんとばかりに熱くなった。
終演後は、物販・交流タイム。Lend Heliosと石戸 なつみさんと話す。翌日が仕事なので、早めに引き上げた。みなさ~ん、楽しい夜をありがとう!!