裕里菜企画 『春うららか 桜ふわり』

昨晩に続き、今日もライブがある。しかも、2週間ぶりの昼夜ダブルヘッダーだ。都営バスで小滝橋車庫前まで行き、南西方向へ徒歩で、桜並木の下の歩道からJR中央線のガード下を通り、しばらく先に行ったところにある、東中野ALT_SPEAKER(写真上)へ。着いたら、まだ数人が待機中であった。定刻の12時に開場となって、受付を行った。定刻通りに12時30分開演。
芽音さん。春らしい白いドレス。2曲連続でピアノ弾き語り。元気を伝えたい、との思いで歌ったのであった。それが、僕にとっては昨日晩からのライブのバテバテに効きすぎて、バタンキューしてしまった。
フラワード★ジェムさん。黒半袖服に白スカート。ピアノ弾き語りである。この時間になると、ピアノの旋律が気持ちよすぎて、意識が飛びまくった。

シンギンザレイン。虹の瞳さんは肩出し赤ワンピース、ピアノ演奏のケイイチさんは黒服ジーンズ。かなりのご無沙汰であった。前半2曲は、いつも通りの展開だが、後半2曲は、テンション最高潮で飛ばしてきた。
最後は、主役の裕里菜さん。花柄服に水色スカート。春らしい曲から始まる。岩手県出身で、震災復興をテーマにした曲がなかなか出来ず、やっと作れたという。続いても、この時期にピッタリな曲。次はギターサポートの、杉山 結香さんと共演して、しっとりとした曲、春のビールの曲、昨年のバースデーライブに歌われた曲と続く。そして、ソロに戻って最後の曲を歌った。
セッションタイム。だが、出演者が出て来るのが鈍い様子で。それでも、カバー1曲を歌う時は、見事に揃っていた。こうして終演となった。
この後に、写真撮影タイム(写真下)。さらに、物販・交流タイム。ただ、夜もライブがあるため、あまり長居ができない。東中野を後にして吉祥寺へ向かった。みなさ~ん、楽しい昼をありがとう!! 最後に、出演者の写真をギャラリーに載せるよ。