AYAKA UEHARA presents『Fantasmiling! Vol.13』

恵比寿aimバレンタインデー当日の朝は春一番が吹き、ひどい荒天であったが、午後からは一転して、晴天となった。昼下がりに山手線で恵比寿へ向かい、会場へ向かった。場所は「恵比寿aim」。ここは2度目である。ただ、かなりの早着で、まだ2人が待っていただけであった。
定刻通りに15時50分に開場して受付を行った。会場に入るやいなや、主催の上原 綾華さんに会った。僕は、恵比寿に来たという事でヱビスビールを頼んだ。なんでも、上原 綾華さんはアルコールが苦手で飲めないという。そして、16時に開演。
ひろぱんさん。猫耳に紺色メイド服。いきなり、アイドルライブかと思わせる始まり方であった。猫のしっぽ付き。曲の合間にトークを挟みながら3曲。最後は懐かしの曲。
戸田 ちえさん。白上着にジーンズ。しっとり目の曲を歌う。トーク時にチョコ配りのサービスが。それでも、3曲共バラードでまとめた。
D@Y(ディーアットワイ)。大地さんとユリさんの特撮系シンガーデュオ。今回は珍しくもコスプレ無し。最初にデュエットで歌い、トーク後はユリさん、大地さんと1曲ずつソロで歌う。最後はデュエットでダンス4人と大はしゃぎ。
みゅー64さん。白服に黒ミニスカ。1964年式の車が気に入りで乗っているが「64」は発音しないでね。カバー曲から歌い始めて、次はオリジナル曲で、この曲はネット配信している。最後はカバー曲。
黒音 シロさん。ソロ男性唯一の出演。紺色パーカーにジーンズ。かなり緊張したようだ。ラップを軸に歌っている。ゆったり目のラップを歌うが、しんみりになったので、ここでテンション高めのラップを持ってきた。
folce(フォルチェ)さん。茶色ジャケットに黒ベースの花柄ワンピース。名前は、forte(フォルテ)とdolce(ドルチェ)を融合して付けた。強さと可愛さが合わさった、名前通りの通った声で歌う。
有馬 えりなさん。白シャツにピンクパニエ。アイドルユニット「目黒川女学館」のメンバーで、なんと17歳の現役高校生。ピンクのライトが乱舞。最前列はヲタが集結。掛け声が響き渡る。ソロは久々なので緊張。激しいダンスに、大盛り上がり。
木村 咲苗さん。水色のメイド服。同じくアイドルユニット「目黒川女学館」のメンバー。緑色のライトが乱舞。普段はユニットで歌うが、ソロで緊張した。でも最初の曲は、間違えなかった。2曲しか歌えないためにトーク長め。同じユニットメンバーの有馬 えりなさんが再登場。歌う直前でソロに戻り、ヲタ定番曲で締める。

AYAKA UEHARA presents『Fantasmiling! Vol.13』碓倉 さとみ(うすくら さとみ)さん。和装。声優である。それゆえなのか、アニソンで始まる。D@Yの2人がヲタ芸を打つ。トークの後は、バラードでオリジナル曲。告知を終えれば、服装に合わせて和風の定番アニソン。
七海 愛さん。肩出しの黒ワンピース。いきなりトークから。まずは掛け声に手拍子真っ盛りのオリジナル曲。この後、カバーを2曲。いずれも、バレンタインにちなんだ選曲でセットした。告知後は、激しいオリジナル曲で締める。
そらまめ。一之瀬 なのさんと青山 友里さんの緑色セーラー服の2人ユニット。声が似ている事から、組んだという。チョコの曲が意外に無く、曲はお菓子縛りで。最初に1曲歌い、トークを終えればメドレーで。ただ、普段ユニットの活動をしていないのか、今後の予定が無い。最後もお菓子タイトルの曲。
Jeuli Joie(ジュリ・ジョワ)さん。頭と体の大半をすっぽり覆った白い服に白ズボン。しんみりした雰囲気で、透き通る歌声。途中にトークを一切挟まず、5曲連続で歌う。観客は、ただひたすら沈黙であった。5曲目は、手拍子がささやかに響くが。
LiNaさん。白上着に黒服と黒ロングスカート。オケで初披露のオリジナル曲から歌い始める。トーク後は、ピアノ弾き語り。かなり緊張の様子。カバーを歌う。告知タイムで、モデル、そしてノエルもやっている、と。最後はオケでオリジナル曲。服や装飾にダビデの星が目立つのは、あの方なのかな?
小峰 里緒さん&速見 里菜さん。フリップで自己紹介しながらデュエットで歌う。小峰 里緒さんは赤肩だしワンピース、速見 里菜さんは白肩だしワンピース。ミュージカルで活動中。次は小峰 里緒さんがソロで歌う。途中、速見 里菜さんの割り込みがあったが見事に仕切る。続いて速見 里菜さんが歌う。一方で、小峰 里緒さんは青ペンで何か描いている。完成した絵が大笑い。その後に、再びデュエットで歌う。最後は、ミュージカルの曲で締める。
紫音(しおん)さん。セクシー和服ドレス。紫のライトが乱舞。ヲタが集結。アニソン、メタル、バンド好き。2曲歌い、トーク。バンドを4月から結成して始動。バンド名は【En-count field】(エンカウントフィールド)。次は紫の扇子を出して舞いながら歌う。最後は、ハイテンポな曲で狂喜乱舞。
山本 かおりさん。白い半袖服に紺色ミニスカート。まずはオケでオリジナル曲(2ndシングル)を歌う。次はギターを弾きながらオケありでオリジナル曲(2ndシングルカップリング)。トーク後は、オケ無しでギター弾き語りで歌う。最後は、オケありでオリジナル曲。可愛い声で歌うのだ。
milli(ミリ)さん。トリ前の主催出演。黒ジャケット黒服に銀スカート。観客がかなり増えてきた中で、2曲カバーを連続で歌う。名前は、身長含めて見た目が小さいことから付いているとか。次は昨年末にリリースした、初のオリジナル曲。ここまではユーロビートな曲だったが、ここからはアニソン。次は七海 愛さんとデュエット。高音はmilliさんが切れてしまうので、七海 愛さんの担当。告知後に最後の曲。今度は主催の上原 綾華さんとデュエット。
お待たせしました!! 主催の上原 綾華さん。白いふわふわ帽子、白い肩だしミニワンピースで登場。そのまま残って、歌い始める。次はD@Yの2人が登場して、3人でヒートアップ。再びソロとなって、次は5月にリリース予定のオリジナル曲。続いては、定番曲「Helen」。それはもう大盛り上がり。ここで告知。なんと入場者は100名に到達。最後は、タオル回しの曲で締めくくり。アンコールするには時間が無いため、全体撮影後、物販・交流タイムに入った。
山本 かおりさん、紫音さん、上原 綾華さんと会った。他にも出演者に会いまくった。物販終了まで滞在して、恵比寿を後にした。
みなさ~ん、楽しい夜をありがとう!! 最後に、一部の出演者の写真をギャラリーとして掲載するよ!!