『アニソンウンドウ☆スピンオフ Vol.32』

新宿MERRY-GO-ROUND引越を2日後に控えた、10月最後の月曜日。仕事を終えて、都営バスで日清食品前まで行き、歩いて「新宿MERRY-GO-ROUND」(写真上)へ向かった。17時30分開場なので、既に受付は始まっている。『アニソンウンドウ☆スピンオフ Vol.32』(写真下)である。が、写真で見れば分かるが1ヶ所間違ってるぞ。
早速、予約を入れた、神崎 由衣さんと会った。今回はハロウィンにちなみ、変装しての登場というそうだ。
18時、定刻に開演した。MCのWak!(ワキ)さんは、真ん中に顔を付けた白いワンピースで登場した。今回は、いきなりソロで激しく「ウンドウ」した。続いて2曲歌い、告知と長々トーク後に、アニソンウンドウのテーマソング。ぴこぐらむの相方、「あいたん」こと、菜月 あいりさんは出演しない。今回は観客として。しかも、今後演劇出演が控えているという。
manaさん。紺色のパーカーに赤チェックスカートで登場。なんと、アニソンらしからぬハードロック風な歌で飛ばす飛ばす。でもって動画では、彼女の大好物である「炭水化物」と名乗っている。
づかちょさん。ガチャピンパーカーで登場した。さらに時代に合わせてか、懐かしさを漂わせて歌う。歌も見た目も、本当に時代を感じさせるのだ。それも、クレイジーケンバンド縛りなのだ。トーク中に熱さのために、パーカーを脱いだ。最後は、トリに出演の戸越 ねみさんとデュエットで。ユニット名は「づかねみ」。

『アニソンウンドウ☆スピンオフ Vol.32』神崎 由衣さん。意外にも初コスプレという彼女は、露出度高めの黒猫セクシードレスで登場。エヴァンゲリオンで続けた後に、長々トーク。外して歌うところがヤバイ。これ以上言うと問題になるので、追求しないで欲しい。
翠条 なつさん。青服に白ワンピース、ショートヘアで可愛いのとは裏腹に、パワー全開で歌うわ、おまけに煽るわ。マイナスイオンを放つというイメージに合わせているというが、どうなのか。
ワダニキ。さん。茶色革ジャン。甲高い声で歌い、トークで友人の結婚を祝うのに出来る事は歌う事、ということで次は、それに合わせた曲。最後までハイテンションを貫き通した。
ここで、時間調整ということで10分休憩。
YOSHIKOさん。墨水風のシャツに黒と赤のスカート。勢い良く歌うので、トーク中に過去の出来事もあって「よしお」とイジられる。歌声と地声のギャップが大きい。トークは苦手かカミカミであった。美声が出るだけに、ウーン。
Aimiさん。水色ヘアに上は紺色制服、下は茶色ズボン。緊張のあまり、時々歌が飛んだ。来年にユニットを組む。募集中とのこと。
ここで、次第に疲労感が増して潰れてしまった。美雪さんが歌っていた時には、意識が飛んでいた。
そして、最後は戸越 ねみさん。白シャツにオレンジスカートという、表情に合わせたような明るさで登場。1年前に出演して以来というのだ。そのブランクを感じさせないほどのパワーで、次々とメドレーで歌う。こうして、終演となった。
物販・交流タイム。神崎 由衣さんと話した。ただ、明日も仕事であるので長居ができない。会場を後にした。みなさ~ん、楽しい夜をありがとう!!