アニソンウンドウ☆スピンオフ

新宿 MERRY-GO-ROUND7月も末日に近づき、じりじりと暑さが増す日々。この日は、新宿のはずれのライブハウス「新宿MERRY-GO-ROUND」(写真上)にてアニソンライブが行われた。もちろん、お目当てのあの子に会うためにね。都営バスで日清食品前へ向かい、あとは徒歩で。
開場は18時なので、軽く夕食を済ませてから受付を行った。ここの決まりで、防音ドアが二重になっているが、同時に開けることが禁じられているのだ。大音響で苦情が来るからね。て、ヲタよりも出演者の方が多い気が。まあいい。18時30分、開演。
MCのWak!(ワク)さん登場。赤い髪、白い服、黄色いリボンと赤スカートというコス。まさにアニソンのライブにピッタリだ。
ぴこぐらむ。Wak!さんと「あいたん」こと、菜月 あいりさん(写真下の右)のペア。あいたんは、青い髪と青いネクタイ以外は、Wak!さんと揃いのコス。身長差の大きさも見どころだぞ。ラブライブの曲をダンスパフォーマンスで、ヲタが少ない中でも盛り上げる。
イアさん。青系のパステルカラーのワンピースで登場。マイクスタンドを握りながら、持ち上げて熱唱してた。もちろん、動きの激しさも半端ない。2曲目からはスタンドを外してパワー全開で歌う。それでも、最後にマイクスタンドを付けて大暴れ。次にプレッシャーを掛けるためだという。
加賀谷 光司さん。黒つなぎで登場。何を考えてなのか、いきなり女性アニソンシンガーの曲を歌う。歌い終わると息切れしてた。そのせいか、次から声が枯れかけた状態で歌う羽目になる。歌った後は、ふらついていた。最後は仮面ライダーメドレーで締める。

神崎 由衣さんと菜月 あいりさん予約を入れた、神崎 由衣さん(写真下の左)。いつも黒い服を着るのだが今回は一転、白いワンピースで登場。アニソンシンガーらしさを強調せんばかりに、メドレーでガンガン突っ走る。それも、間髪入れずに歌い続ける。でも、ハイヒールには足が痛そう。
太志さん。黒シャツにGパン。この頃には急激に観客が増えた、それも女性客が。そのせいか、異様な空気が漂った。バラード調のアニソンを歌い、最後にハイテンションな曲で白熱した。
「いおりん」こと、月城 いおりさん。ツインテール、白い服と赤チェックスカート。一部で小さくヲタ芸をしていた長身の可愛い女の子がいた(この後の筋金入りのファンだが、それは後で)。入口付近の観客は静まっていたが、前のヲタや出演者は大盛り上がり。温度差が激し過ぎないか。
小出 美紀さん。薄紫リボンの制服風ワンピースで登場。小柄ながら太い声で歌う。が、いきなり歌い直すハプニング発生。それでも、見事に立て直して場を和ませた。関係者が観に来ていて、違和感あったのか「やりにくい」と言いながらも、かなりの大賑わい。
CHELさん。意外にも「アニソンウンドウ」は初登場。毎度ながら、フード付きの上着で顔を隠して登場し、この状態で歌う。2曲目、いきなりフードを取って顔見せ。ついに、最前列ではヲタ定番掛け声が鳴り響き、ヲタ芸も打たれ始めた。トークタイムの時は、筋金入りのファンで、あの長身の可愛い女の子が告知フリップを出していたよ。そして、最後は冒頭がラブライブということにちなみ、ラブライブの曲で締めくくった。
物販・交流タイム。だが、物販を開設している出演者が少ないではないか。そんな中、神崎 由衣さんとあいたんに会ったよ。あ、明日も仕事だ。ということで会場を後にしたのであった。
みなさ~ん、楽しい夜をありがとう!!